ジョージ・クルーニーの妻アマルさん、4年ぶりの妊娠説に「事実ではない」と夫妻が否定

米俳優ジョージ・クルーニー(60)の妻アマルさん(43)が「現在第3子を妊娠している」という報道に対し、夫妻が事実関係を否定した。2人は2017年に双子の子供達をもうけており、アマルさんが4年ぶりに妊娠かと話題になっていた。

米メディア『OK!』が現地時間7月30日、ジョージ・クルーニーの妻で人権派弁護士のアマルさんが妊娠中であると報じ、その後いくつかのメディアも取り上げていた。

この報道を受け、ジョージとアマルさんの広報担当者は「アマル・クルーニーが妊娠しているという話題は、事実ではありません」と述べ、妊娠説をきっぱりと否定した。後日『OK!』はこの記事を削除している。

同メディアが掲載していた記事によると、ジョージとアマルさんはイタリアに所有する別荘の近くにあるレストラン「Il Gatto Nero」にて7月4日に開催したディナーパーティで、家族や親しい友人に妊娠を発表したと情報筋が明かしたという。さらにこの人物が語ったこととして、以下のように伝えていた。

「噂では夫妻にまた双子が授かったとのことです。アマルは妊娠初期を過ぎて、お腹も目立ってきたと言われています。近いうちに誰もが知ることになるでしょう。ジョージは喜びで舞い上がっており、早くみんなに知らせたかったようです。周囲は喜びに溢れ、ジョージは誇らしげでアマルは輝いていました。」

「妊娠は2人が本当に望んでいたことですが、彼女の年齢もあり保証はできなかった。とてもエキサイティングなことです。ジョージは子供がもっと欲しいと公言しており、一度に2人も授かるなんて理想的ですね。」

ジョージとアマルさんは2014年に婚約、同年9月にイタリアのベネチアでセレブ達を招いた豪華な結婚式を執り行った。2017年には双子のエラちゃんとアレクサンダーくんが誕生している

昨年には夫妻が所有する米カリフォルニア州の邸宅に9万ポンド(約1380万円)を費やし、ジップワイヤーや実物大の玩具のキリンなどを装備した2階建ての豪華なプレイハウスを建設したことを『The Sun』が報じていた。ロックダウン中に一家がほとんどの時間を過ごしたこの邸宅はその後、100万ドル(約1億1000万円)をかけて大規模な改装工事を行っているという。

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ