高橋ユウ、「TOKYO MER」で見せた医師役に「あの人と共演してほしい」の声

アサジョ


 7月25日放送の「TOKYO MER」(TBS系)第4話に出演した高橋ユウに称賛の声があがっている。

ユウの姉である高橋メアリージュンは、女優として数多くのドラマや映画に出演。その演技力の高さはすでに知られている。しかし妹のユウは、2018年7月22日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、キックボクサー・卜部弘嵩からの公開プロポーズを受けて同年10月に結婚。昨年1月28日には第1子男児を出産したこともあり、芸能活動より私生活を優先していた印象だった。

そんな状況下で出演した「TOKYO MER」では、トンネル崩落事故に巻き込まれる移植手術のための心臓を運搬していた医師・小山を熱演。ナチュラルな演技に注目が集まったのだ。

「ネット上では『医師の小山ってメアリージュンの妹なんだ! 演技が上手でびっくり!』『移植用の心臓を運んでいる女医がメアリージュンの妹だとわかって、姉妹そろって演技が上手いことに感動』『高橋ユウの演技がリアル。もっといろんなドラマに出てほしい』といった声があがりました。また『メアリージュンとの共演を見てみたい』『ユウとメアリージュンのリアル姉妹で、見応えのある姉妹ドラマをお願いします』などと要望する声も少なくないようです」(女性誌記者)

姉妹女優が共演する日を楽しみに待ちたい。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ