ミッシェル・エルブラン「ニューポート」初のダイバーズモデルやスリムモデルが登場

IGNITE


ミッシェル・エルブランの時計には、誰かの目を一瞬にして奪うような派手さはない。しかし、長く愛用できるよう普遍的な良いデザインと品質の高さを追求し、そこにフランスらしい色使いを取り入れていることがミッシェル・エルブランのアイデンティティだ。



今回は、同ブランドのメンズフラッグシップコレクション「ニューポート」のラインナップに新たに加わった本格的な自動巻きダイバーズウォッチとクォーツウォッチを紹介しよう。

■ニューポート初のダイバーズモデルやスリムモデルが登場

EWPORT DIVER AUTOMATIC

舷窓(げんそう/船の船体にある小さな窓)をモチーフにしたケースデザインが特徴的なニューポートコレクションより、70年代のトレンドであったクッション型のケース、セラミック製逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズ、 FKMラバーストラップ、そして30気圧防水を備えたコレクション初となる本格的なダイバーズウォッチが新登場。

当時の美しさを彷彿とさせる一方で、舷窓モチーフのケースデザイン、ストラップのセンターラグ、リューズに刻印された舵輪など、細部に至るまでニューポートのDNAを忠実に再現。ニューポートコレクションの伝統カラーであるブルー、シックなブラックのカラーバリエーションでの展開している。

1774/BL15CB(自動巻き/42.0mm)



¥198,000

1774/AN14CA(自動巻き/42.0mm)



¥198,000

■NEWPORT SLIM MECHANICAL / QUARTZ

クラシシズムのトレンドとニューポートコレクションのアイデンティティを融合させ新たに生まれた<NEWPORT SLIM / ニューポート スリム>。

手巻きモデルは、厚さ7.30mmの薄型ケースの中に、スイス・セリタ社製手巻きムーブメントを搭載したスリムでクラッシックな2針手巻き時計で、初めての手巻き時計としても最適なエントリーモデルとなっている。

クォーツモデルは、手巻きモデル以上に薄く、ケース厚5.85mmの薄型ケースの中にスイス・ロンダ社製クォーツムーブメントを搭載。クロコ型押しのブラックレザーストラップは、表面にラバー加工を施し、肌なじみが良く滑らかでマットな印象を与える。

1222/AP15(手巻き/42.0mm)


¥117,700

19522/AP15(クォーツ/40.0mm)


¥77,000

いずれも7月21日(水)より発売中。シンプルながら洗練されたデザインはビジネスシーンにおいても重宝しそうだ。

OFFICIAL ONLINE BOUTIQUE
https://onlinestore.michel-herbelin.jp/

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ