ストラップでがっちりホールド! UK発アクティブバックパック

1
Image: Stolt Japan

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

不快な揺れをしっかりガード!

コロナ禍での働き方も随時変化している状況ですが、通勤手段として蜜を避けつつ軽い運動も兼ねられる自転車通勤も改めて注目されましたよね。

ということで本日はそんな自転車通勤などにオススメなバックパック「Stolt Alpha Commuter(ストルト アルファ コミューター)」をご紹介。

シンプルでスタイリッシュなデザインながら揺れ抑制ストラップでアクティブにも使えるのが特長で、ラン通勤も多いロンドンでもユーザーから評価を得ているそう。

姉妹サイトmachi-yaでお得な先行販売キャンペーン中でしたので、詳細をチェックしてみましょう!

ホールド力に優れたストラップ機構を搭載

概
Image: Stolt Japan

「Alpha C」を手がけるStoltは、英国ロンドン発のライフスタイルブランド。

今回通勤用バッグとして評価が得られた「Alpha」という製品をベースに開発されたそうで、1680DバリスティックナイロンやYKKジッパーを採用するなど、大小さまざまなアップデートを施しているようですよ。
1624971440464
Image: Stolt Japan

「Stolt Alpha C」の優れたポイントのひとつは、ホールド力の高いショルダー&チェストストラップ構造だそう。

ストラップがしっかり身体にフィットするので、
揺
Image: Stolt Japan

走ってもバッグの上下動が少なくアクティブに動けるとのことで、実際にランナーやサイクリストからの高い評価を得ているようです。
5
Image: Stolt Japan

背中と密接して蒸れやすいバック背面部分は肉厚のパッドで空気の通り道が確保され、さらに通気性の良いメッシュ素材を使用するなど、理にかなった構造になっていました。
6
Image: Stolt Japan

さらに、素材のバリスティックナイロンやメッシュ部分には汗や臭い防止処理がされているとのこと。

アクティブに動く人はそのぶん汗もかくと思うので助かる仕様ですね。

収納スペースにも工夫あり

1624971872778
Image: Stolt Japan

「Stolt Alpha C」の収納スペースは前・中・後の3室構造。

中央のメインスペースは、付属の専用ガーメントBOXをすっぽり収納できるようになっています。
衣
Image: Stolt Japan

ガーメントBOXには、シャツやジャケット、スラックスなどビジネスウェア一式をキレイなまま入れられるのがポイント。

アクティブに通勤したいけど着替えがネックという方には便利な仕様ですし、出張などにも重宝しそうですね。
4
Image: Stolt Japan

前側の荷室はダブルジップ仕様で、容量が必要な場合には拡張が可能でさらにインナー記事は抗菌処理が施されているためシューズの収納にも適しているそうですよ。

通勤通学の前後にジム通いをしている場合などには便利ですね!
STOLT
Image: Stolt Japan

背中側の収納スペースは、細かくポケットが配置されているので小物の整理にも便利そう。

もちろんノートPC収納スペース(16インチまで対応)もあるのでご安心を。

ブリーフケーススタイルもOK

8
Image: Stolt Japan

ウェストやショルダーストラップは完全に収納することができ、
10
Image: Stolt Japan

横持ちでブリーフケースのように使えます。

移動はバックパックモードで、商談時はスマートに手持ちスタイルにするなどビジネスシーンにも使いやすいアクティブバックパックと言えそうですね。


ロンドン発のアクティブバックパック「Stolt Alpha Commuter」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaで先行販売を実施中。

個数限定で超早割のリターンが25,000円(送料・税込)からオーダーいただけました。

バックパックカバーなどのアクセサリーも付属するようですので、気になる方は以下から、チェックしてみてくださいね。


Source: machi-ya

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ