【星座×血液型】得をする運の持ち主TOP15|前編

lamire


自分はどんなに頑張っても報われないのに、あの人はいつも得をしている……。 そんな風に感じることがあるなら、自分に運があるか否かを調べて対応策を考えることがおすすめです。 今回は星座×血液型の組み合わせで、得をする運の持ち主TOP15の15位~8位をご紹介します。

第15位:やぎ座×A型


やぎ座×A型は、努力をすることで強運を身につけていく星座と血液型の組み合わせです。
生まれつき強運で努力しなくても何でもうまく……というタイプではありません。
年齢を重ねながら人生を知り、自分の力で行動できるように意識していくことが大切です。
あぐらをかいて努力をやめてしまうと苦労しやすくなりますから、努力を続けるといいでしょう。

第14位:おひつじ座×AB型


おひつじ座×AB型は、無鉄砲に行動して幸運を逃してしまう危険性があります。
幸運に恵まれない体質ではないものの、気がつかずに蹴散らしてしまうところがありそうです。
目標がある時ほど焦りやすいあなたですから、せっかくの幸運をスルーしてしまわないように注意しましょう。
慎重に行動することを意識するだけで、自分に巡ってくる幸運や得に気がつけるはずですよ。

第13位:さそり座×B型


さそり座×B型は、何事に対しても並々ならぬ警戒心をもっています。
ラッキーを受け入れることができずに、自分は運が悪い……と考えてしまうこともありそうです。
柔軟に受け入れる態勢を整えたうえで、何事にも向き合うように意識すれば運気がアップします。
幸運や得することを疑わずに信じることが大切ですから、注意してみてくださいね。

第12位:かに座×O型


かに座×O型は、強運で多くのラッキーを得ることよりも安定したいと考えています。
自分から困難に飛び込んだり、危機的な状況に自分を追い込むようなことはしないでしょう。
安定的に過ごしたいと考えているあなたですから、強運で得をする機会は少ないかもしれません。
強運を手にしたいと考えず、無茶をしないで自分のペースで過ごすことが正解です。

第11位:おとめ座×B型


おとめ座×B型は、自分の頭脳を使っていくことで状況を改善していきます。
自分の努力や行動に関係なく幸運に恵まれる星座と血液型の組み合わせではないようです。
誰かのために行動したり、誰かを思いやることで幸運に恵まれやすい暗示もあります。
エゴイスティックにならず、人のためを思っていれば、得をする運が手に入りそうですよ。

第10位:おうし座×AB型


おうし座×AB型は、マイペースゆえに幸運に気がつかないことがあります。
のんびりと自分のペースで生活ができるあなたですが、周囲からの影響には鈍感な一面もあるでしょう。
運気も外部からの影響であることには変わりありませんから、ときには幸運をスルーしてしまうことも……。
自分のことだけで手一杯にならないように気をつけ、周囲に意識を向けると幸運をキャッチできますよ。

第9位:みずがめ座×O型


みずがめ座×O型は、自分よりも他者のことに意識が向きやすい人物です。
幸運をエゴイスティックに求めるのではなく、他者の幸せを願ってしまうところがあるでしょう。
人を幸せにすることで自身の運気も良くなる星座と血液型の組み合わせでもあります。
今のあり方を変えず、他者の幸せを願って人に尽くすことで、幸運を享受してくださいね。

第8位:さそり座×AB型


さそり座×AB型は、幸運をキャッチすることに苦手意識をもっています。
自己犠牲的な考えをもつあなたは、自分が幸運を掴んでいいか悩んでしまうところがあるようです。
ラッキーに恵まれたり、得をしそうな時ほど、なかなか積極的になれないでしょう。
自己肯定感を上げて、どんな幸運も受けとっていけるメンタルを整えれば幸運に恵まれますよ。

幸運アンテナを張り巡らせて!


それなりに得をする運の持ち主は、幸運に恵まれても気がつかずにスルーしてしまうことがほとんどです。
周囲の状況にアンテナを張るように意識すれば、より幸運に恵まれやすくなりますよ。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ