神戸でラグジュアリーなデイグランピング「ラヴィマーナ神戸」のBBQプラン

IGNITE


神戸で極上デイグランピングが楽しめる。



■神戸で楽しむ日帰りグランピングツアー

挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開するエスクリはブッキングリゾートと提携。ブッキングリゾートが運営する全国のグランピング施設・リゾートヴィラに特化した予約サイト「リゾートグランピングドットコム」にて、エスクリが運営する結婚式場「ラヴィマーナ神戸」の日帰りグランピングツアーの販売を開始する。



都心の喧騒から離れたリゾート、見えてくるのは青い空、広い海、飛び立つ飛行機、風にそよぐヤシの木。

ここが三宮から30分足らずの神戸だということを忘れてしまうほど贅沢な時間が流れる楽園「グランピングリゾート ラヴィマーナ神戸」にて、日帰りグランピングを提案する。1棟貸切のプライベートヴィラは非日常空間でラグジュアリーなひと時が過ごせる。

BBQプランはシェフ渾身の「ハワイアンBBQ」「イタリアンBBQ」「スパニッシュBBQ」の3つのプランがあり、各国の料理をBBQグリルにて、デザートまで自分で仕上げて楽しむ。

肉をグリルするだけでなく、その国々の【ご当地BBQラヴィマーナ神戸スタイル】で食べられるのもポイントだ。

■魅力的なBBQメニューの数々

「ハワイアンBBQ」

4950円

BBQの聖地「アメリカ」、ハワイのエッセンスを加えたBBQプラン。ケーキのような見た目に溢れ出るチーズが大人気の「シカゴピザ」は、ボリューム満点でカットした瞬間からチーズが流れ出すのも気にせずにかぶりついて食べよう。

デザートはアメリカの伝統菓子「コブラー」をBBQグリルで焼き上げる。日本ではまだ馴染のないコブラーだが、アウトドアで簡単に焼き上げてフルーツの旨味とビスケット生地のハーモニーを存分に楽しめる。

「イタリアンBBQ」

5500円

イタリアンの新しい楽しみ方を提案するシェフの自信作。特にティンパーノはイタリアンレストランでも滅多に食べられないイタリア南部の伝統的料理で、これがBBQで楽しめるのは世界中探しても「ラヴィマーナ神戸」だけだ。

その他にも、カプレーゼ、アフェッタート、ピンツィモーニオ、ビステッカ、サルシッチャ、スカモルツァ、リコッタチーズケーキとイタリアンの人気アイテムオンパレード。デザートは、現在巷で大人気の「マリトッツォ」が待っている。

「スパニッシュBBQ」

8800円

個性豊かな食文化をもつスペイン料理をBBQスタイルで提案する。スペイン料理の定番「タパス」、「アヒージョ」に始まり、特選国産牛豚のグリルを豪快に。特におすすめなのが「アロス・カルドソ」。スペインの定番家庭料理で、スペイン風スープリゾットだ。パエリアに続くスペインを代表する米料理だ。

ちなみにスペインでは米はメイン料理の前に食べるのが一般的、ラヴィマーナ神戸でも同様のスタイルで提供する。最後のデザートは、パティシエによるスペシャルデザートの皿盛り。

オプションのセゴビアの伝統料理「コチニーリョ・アサード(乳飲み仔豚の丸焼き)」も注目だ。

神戸らしく充実したエスニックメニューが楽しめるのもポイント。

予約:https://kobe-glampingvilla.com/

※価格は税込

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ