夢占い|電車の夢の意味は?電車に乗る夢、電車がトラブルに遭う夢を解説!

うらなえる


あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「電車の夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

電車の夢の意味


電車は、人生を表しています。あなたが今後、人生をどのように歩んでいくのか、その意欲や思いを示しているのです。

夢の中であなたが電車に乗って、とくに問題もなく、目的地まで着いた場合には、今後、順調に人生を歩んでいくことを表しています。

逆に、電車の中で不安なことがあった夢の場合は、人生において迷いや不安が出てくるという暗示。どんなことに不安を感じたのかを探り、解決の糸口を見つけていきましょう。

たとえば、「電車の中で、知っている人が誰もいなくて、不安だった」という時には、仲間や友人、恋人の必要性を表しています。

通勤電車であれば、「今の日常や会社について」。

見知らぬ電車であれば、「日常とは離れた出来事」。

旅行で乗った電車であれば、「人生における可能性」についてのメッセージとなります。

電車が脱線したり、故障したりしてしまう夢は、あなたの方向性がまちがっていること、トラブルがあることを示しています。今やっていること、進めていることがあれば、再確認し、問題はないかどうかチェックしてみましょう。

当記事はうらなえるの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ