白デニム+コンサバ=「ちょうどいいバランス」

GISELe

白デニムをドレスアップ!
ある意味デニムらしくない、白デニムの持ち味をさらに引き出す「ちょっとコンサバ」なトップス。いつもよりキレイにオシャレしたい、だけどカジュアルなムードは残したい。そんな日に組み合わせたい4つのトップスとのコーディネート実例。

ITEM.01
質感の違いで奥行きを生む
【アイボリーのフレアワンピース】
クリーンなデニムが連れてくる余裕のある光沢ドレス。ドライなデニムに対し、光沢を含んだロングドレスをレイヤード。あいまいな配色でもその質感の違いによって特別感のあるスタイルに。

アイボリーノースリーブワンピース 26,400円/Jilky 白クラッシュデニムパンツ 15,180円/SeaRoomlynn バッグ 23,100円/BRIE LEON(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) パンプス 25,300円/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)

ITEM.02
涼しくワントーンを更新
【リネンのジャケット&ベスト】
紳士のようなレイヤードも白デニムとの配色でどこかまろやか。おかたいレイヤードに見せかけて、ジャケットもベストもリネンという気楽さがカジュアルなデニムと共鳴。気品のある白とベージュならただハンサムに陥らない。

ライトリネンジャケット 20,900円、ベスト 12,100円/ともにuncrave 白ストレートデニムパンツ 18,000円/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) サングラス 27,500円/BLANC サンダル 12,100円/TKEES(カオス表参道)

ITEM.03
白にほどよい重みを加算する
【ベージュのノースリニット】
夏のデニムに合わせたい、ノースリーブのハイネック。辛口なアメスリをタートルネック&キャメルで上品に仕立てた、夏でも快適なカシミヤニット。

ベージュカシミヤノースリーブニット 25,300円/コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット(ウメダニット) 白デニムパンツ 24,200円/Levis® Authorized Vintage(リーバイ・ストラウス ジャパン) サングラス 30,800円/BLANC バッグ 59,400円/シータパランティカ(ORGY STORE) サンダル 2,420円/ハワイアナス(リップカールジャパン)

ITEM.04
レトロな色を肌感でシャープに
【イエローのニットベスト】
足先まで澄みきった白にお似合いの美形なイエロー。ブルーでも黒でもなく、白デニムだから適度に落ち着くフレッシュなニット。

イエローニットベスト 13,200円/PUBLIC TOKYO(パブリック トウキョウ 渋谷店) 白ハイウエストデニムパンツ 8,910円/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) ピアス 4,840円、ネックレス 11,000円/ともにTODAYFUL(LIFEs 代官山店) ショートブーツ 68,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)

COLUMN
□デニム自体にニュアンスをもたせる場合
クリーンな白の延長で、「白っぽい」グレーのデニムを選択。淡い風合いが、きれいめカジュアルに好都合な抜けと落ち着きをもたらす。

▼関連記事
「シュッとして見える」グレーデニム|きれいめカジュアルに似合う「選ばれた7本」

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ