『ポケモン』実写ドラマ、Netflixで始動!

クランクイン!

 日本発の人気アニメ『ポケットモンスター』が海外ドラマになるようだ。Netflixで実写版ドラマの企画が制作初期段階にあると、Varietyが報じている。

報道によると、『ポケットモンスター』の新企画は、まだ制作の初期段階にあり、ストーリーなど詳細は不明であるものの、2019年に公開された映画『名探偵ピカチュウ』のように実写版になるという。

Netflixの人気ドラマ『LUCIFER/ルシファー』で共同ショーランナーと製作総指揮を務めるジョー・ヘンダーソンが、脚本と製作総指揮を担当するようだ。彼は、『LUCIFER/ルシファー』に加え、Netflixでコミックブック『Shadecraft』を映像化することも発表されている。

『ポケットモンスター』シリーズは、1995年に初めて発表されて以来、世界中で大ヒット。テレビ番組のほか、映画、テレビゲーム、カードゲーム、書籍、コミック、漫画など、多くの形態で展開。初めて実写化された『名探偵ピカチュウ』は、ライアン・レイノルズがピカチュウの声を担当し、ジャスティス・スミスやキャスリン・ニュートン、渡辺謙らが出演。4億3000万ドル(約472億円)もの世界興行収入を挙げる大ヒットを記録した。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ