これ喜んでいいの?わかりづらい男性の本命アピとは

ハウコレ

基本的に男性の本命へのアピールは女性よりもわかりやすいものですが、最近は奥手な男性も増えてきているためわかりづらいことも。今回はわかりにくいけど本気である男性の好き好きアピールを4つご紹介します。

■返事は遅いけどLINEが続く
好きな女性からLINEが来ていたときはすぐに返信したくなるのが男性の心理ですが、「なんて返信しよう...」「嫌われたら嫌だなぁ」「適当に返したら失礼だから時間があるときに返事をしよう」と本命女性に対して慎重派の男性も増えてきています。テンポはよくなくてもLINEをしっかり返してくれるときは、本命度が高いといえるでしょう。

■短い時間でも会おうとしてくれる
キープしている女性や都合のいい女は短時間で、本命なら一日中自分のために時間を使ってくれるといった、会える時間の長さで本命度を測る人もいますが、短時間でも会う時間を一生懸命作ろうとしてくれる男性は脈アリです。忙しいけど一目でもあなたを見て癒されたいと思っているので、本気度はかなり高いでしょう。

■リアクションが大きい
2人でいるときの男性のリアクションが大きくてびっくりした経験がある女性も多いのでは?実はこれもわかりづらい本命アピールの1つ。男性は本命女性の前では余裕がなくなってしまい嫌われないように必死なのです。普通な状態を保つことが難しく、リアクションを大きくとってしまう男性もいます。

■家族や友達の話をする
家族や友達の話をしている気になる男性に対し「私はあなたのことがもっと知りたいんだけどな」と感じることもあるでしょう。しかし家族や友達、仕事の話をするのは、あなたを信頼しておりもっと仲良くなりたいと思っているわかりにくい本命のサインです。仲良くなりたいと思っていない女性にはプライベートな話を自分からしようとは思いません。男性の本命アピールは直球のときもありますが、かなり変化球を投げてくる場合もあります。とくに自分に自信がない男性や恋愛経験の少ない奥手男性は今回紹介したような態度を取ることが多いので、よく観察してみてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ