YOASOBI「怪物」の英語版楽曲「Monster」を本日配信リリース&MV公開!

UtaTen

YOASOBIアーティスト写真

「怪物」の英語版楽曲「Monster」本日配信リリース&MV公開


“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。

2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1位を獲得、第71回NHK紅白歌合戦にも出場した。

今年の1月6日に満を持してリリースした1stEP『THE BOOK』は、”小説を音楽にする”というコンセプトを表現したまさに”読むCD”ともいうべき豪華な仕様が大いに注目を浴びているうえ、オリコンデジタルアルバムランキングでは5週連続1位を獲得、収録されている7曲もApple MusicチャートTOP15以内にランクイン。立て続けにリリースしたTVアニメ『BEASTARS』OPテーマ「怪物」、EDテーマ「優しい彗星」も各種チャートで1位を獲得した。

2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。

6月に発表されたBillboard Japanの2021年上半期チャートでは、アーティスト・ランキング“Billboard JAPAN TOP Artists”で首位を獲得、その勢いのまま配信された最新曲「三原色」は即座に配信チャートで34冠を達成。

7月ユニクロ「UT」とのコラボで、ユニクロ有明本部内のUNIQLO CITY TOKYOにて開催した無料配信ライブ『SING YOUR WORLD』では同時接続者数28万人を記録するなどその勢いはとどまることを知らない。

そんなYOASOBIの「怪物」の英語バージョン「Monster」が、本日7/30(金)に配信リリースされた。

この楽曲は、Billboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で15週1位を獲得、ストリーミング累計2億回を突破し、2021年上半期総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では8位につけているYOASOBI人気曲の英語バージョンとなっている。

「Into The Night」(「夜に駆ける」英語バージョン)、「RGB」(「三原色」英語バージョン)に続く、英語版第3弾楽曲となる。同日、英語版のミュージックビデオも公開された。

▲YOASOBI「Monster」 Official Music Video

●2021年7月30日(金)配信リリース
「Monster」(「怪物」英語バージョン)
配信URLはこちら

作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura
原作:小説「自分の胸に自分の耳を押し当てて」(板垣巴留 著)

●2021年1月6日(水)配信リリース
「怪物」
配信URLはこちら

▲YOASOBI「怪物」Official Music Video (YOASOBI - Monster)

作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura
≪タイアップ≫TVアニメ『BEASTARS』第2期オープニングテーマ
原作:小説「自分の胸に自分の耳を押し当てて」(板垣巴留 著)

※原作小説はこちら

「レターソングプロジェクト」楽曲が完成ラジオで初オンエア



そして、現在TOKYO FM『日本郵便 SUNDAY’S POST』との共同企画で実施している「レターソングプロジェクト」にて、リスナーからの手紙を原作に制作した楽曲が完成。

2021年8月1日(日)15:00より放送されるTOKYO FM『日本郵便 SUNDAY’S POST』番組内にて、ラジオ初オンエアされることが決定した。

「レターソングプロジェクト」は、昨年8月にYOASOBIが同番組に出演したことをきっかけにスタートした、リスナーからの手紙を原作にYOASOBIが楽曲制作を行う企画。



昨年8月30日から10月31日までの期間で、番組リスナーから「ありがとう」をテーマにした手紙を募集し、全国各地から届いた手紙の中から、小学6年生の“はつねさん”が音楽への感謝を綴った手紙が選ばれ、この度楽曲化が行われた。

楽曲が初オンエアされる、8/1(日)の放送では、YOASOBIもスタジオゲストとして登場。

楽曲タイトルや、楽曲に込めた想い、「レターソングプロジェクト」の続報なども番組内で発表されるので、是非リアルタイムでチェックして欲しい。

【楽曲解禁番組情報】
タイトル:『日本郵便 SUNDAY’S POST』
放送局:TOKYO FM / JFN38局ネット 
放送日時:2021年8月1日(日) 15:00-15:50 
パーソナリティ:小山薫堂、宇賀なつみ

「番組紹介」
放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみが、番組に届く“思いの詰まった手紙”を通じ、まだ知られていない人、土地、もの…、日本各地にあるたくさんの物語を紹介する番組。ときにはゲストを招いて、手紙にまつわる思い出や魅力を語り合います。

提供:日本郵便株式会社

『YOASOBIとつくる 未来のうた』グランプリ作品発表


2021年10月よりテーマソングを担当する、NHKの子ども向けSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」。

番組のテーマソングの原作となる物語を子どもたちから募集するにあたりスタートした『YOASOBIとつくる 未来のうた』プロジェクトにおいて、原作となるグランプリ作品が発表された。

物語の募集は、番組の視聴者となる6歳~19歳までの子どもたちを対象に、学年ごと4部門に分けて実施。SDGsの柱である「自然との共生」や「多様性の理解」からイメージされる、「共に生きる」をテーマに、1万字以内の物語を投稿することで参加が可能となっていた。

そして見事グランプリに輝いたのは、15歳の乙月ななさんによる物語「小さなツバメの大きな夢」。

グランプリ作品は、後日番組HPにて公開され、10月スタートの番組テーマソングの原作としてYOASOBIによって楽曲化が行われる。

また、今回応募者多数により、当初予定されていた各部門の優秀作品発表に加え、佳作の発表も決定!受賞者の一覧は、番組HPに掲載されているので、こちらも合わせてチェックして欲しい。

NHKの子ども向けSDGs番組シリーズ
「ひろがれ!いろとりどり」

『YOASOBIとつくる 未来のうた』
【グランプリ作品】
「小さなツバメの大きな夢」 / 乙月なな
各部門優秀作品・佳作の詳細は、番組HPにて

【番組概要】
NHK・SDGsキャンペーン「未来へ17アクション」の一環として、次世代を担う幼児や青少年に向けて展開中のSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」。

「SDGsをいっしょに学ぼう!」をテーマに、SDGsを楽しく身近に学べる企画や特集番組を続々発信していきます。

案内役のマスコットキャラクター「アオ」と「キイ」も誕生しました!

また、家族で楽しめる3つのエンターテインメント番組(Eテレ毎週(月)よる7:25~7:55)を週替わりで放送中。

「出川哲朗の クイズほぉ~スクール」(出演:出川哲朗、QuizKnockほか)
「ぼくドコ」(出演:ミキ、山之内すず)
「応援!みんなのチャレンジ」(出演:チョコレートプラネット)

セットリストを予想するクイズキャンペーンを実施


さらに、開催中止が発表された「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」にて、8月8日(日)の出演日にYOASOBIが演奏予定だったセットリストを予想するクイズキャンペーンを実施することが決定!

自身が利用する音楽配信サービスにて、予想したセットリストのプレイリストを作成し、そのプレイリストのURLを #YOASOBIセトリ予想 のタグと共にTwitterでツイートすることで誰でも参加できるキャンペーンとなっている。

正解者には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」で販売を予定していたYOASOBIオフィシャルグッズが全員にプレゼントされる。応募締め切りは、8月7日(土)23:59のツイートまで。

また出演予定日となっていた8月8日(日)の出演時刻19:05よりオンラインイベントを開催予定!

セットリスト予想キャンペーンの結果発表も同イベント内で発表予定なのでどのようなイベントが行われるのか続報を心待ちにしていて欲しい。

セットリスト予想キャンペーン


参加方法:Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、YouTube Musicなどお使いの音楽配信サービスにて、予想したセットリストのプレイリストを作成。作成したプレイリストのURLを自身のTwitterアカウントで、#YOASOBIセトリ予想 のタグを付けツイートすることで参加可能。

実施期間:2021年7月7日(水)正午12:00~2021年8月7日(土)23:59
結果発表:2021年8月8日(日) ※発表方法など詳細は後日公開。

オンライントークイベント情報


日時:2021年8月8日(日) 19:05~
詳細:追って発表予定

『SING YOUR WORLD』公式ライブレポ公開


7月4日(日)に開催したYouTube無料配信ライブ UT×YOASOBI 『SING YOUR WORLD』の公式ライブレポートが公開となった。

同時接続者数は約28万人を記録した本公演。公式ライブレポートのレポーターは、2月に開催した初の配信ライブ『KEEP OUT THEATER』でのライブレポートの募集企画でもっとも反響のあったレポートを投稿した視聴者である“いち亀”が担当。

ライブ本編の楽曲が成り立ちから丁寧に綴られるレポートでは、当日の現場裏側やAyase、ikura、バンドメンバーから直接語られたエピソードなども交えた読み応えたっぷりの内容となっている。

また、今回の配信ライブ『SING YOUR WORLD』でも、ライブレポート募集企画を“note”にて実施中!参加者の中から、次期公式ライブレポーターが選出されるかもしれないので、ライブへの熱い想いをのせて是非参加してみて欲しい。

さらに、現在ユニクロ原宿店では、7月4日(日)の配信ライブにて使用されていたYOASOBIのキービジュアルでお馴染みの電飾看板や、Ayase、ikuraのサイン入りライブロゴ看板の展示がスタート!

「YOASOBI UT」の楽曲をイメージしたデザインにちなんで、「群青」レコーディング時にボーカル・ikuraがメモをしていた歌詞カードや、クリエイター・牧野惇が手がけた「群青」ミュージックビデオに登場するクラフト素材など、貴重なアイテムも展示されている。

YOASOBI電飾看板の近くには撮影のベストポジションも記されているので、店舗に訪れた際には要チェック!

【UT×YOASOBI 『SING YOUR WORLD』ライブレポート】はこちら

【アカウント情報】
YOASOBI Twitter
YOASOBI note
いち亀 note

【アイテム展示店舗情報】
期間:2021年7月5日~7月29日予定
実施店舗・展示場所:ユニクロ原宿店 B1F

ユニクロコラボ「YOASOBI UT」発売中




また、現在ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」とコラボレーションした「YOASOBI UT」が発売中!

「YOASOBI UT」は、お馴染みのキービジュアルをはじめ、デビュー曲「夜に駆ける」や「ハルジオン」「たぶん」「群青」「ハルカ」「アンコール」、そしてNTTドコモ「ahamo」CMソングの新曲「三原色」をイメージしたデザインになっている。

購入者限定で新曲「三原色」の原作小説「RGB」のプロローグを描いた漫画「Prologue to RGB」を掲載した“コラボレーション記念限定マンガ”の配布やAyaseとikuraによる特別インタビュー、ユニクロオンラインサイトにてYOASOBIのキービシュアルをあしらったデザインの「YOASOBI UT」オリジナルボックスでの発送企画を行ったりと、盛り沢山のコラボ内容となっているので、詳細は特設サイトをチェック!

【コラボレーション概要】
「YOASOBI UT」
発売日:2021年7月2日(金)
展開:WOMEN Tシャツ 7柄 1,500円 / KIDS Tシャツ 5柄 990円
販売店舗:全国のユニクロ店舗およびオンラインストア

「UT×YOASOBIコラボレーション記念限定マンガ "Prologue to RGB"」
配布期間:7月2日(金)~無くなり次第終了
配布条件
店舗:YOASOBI UT商品2点以上お買い上げのお客様に先着で1つプレゼント(上限1つ)
EC:YOASOBI UT商品2点以上お買い上げのお客様に毎日(7/2~4)抽選でプレゼント(上限1つ)
関連FAQはこちら

「UT×YOASOBIオリジナルボックス」
UT×YOASOBIの発売を記念して、期間中、オンラインストアでユニクロの商品をご購入いただくと「UT×YOASOBIオリジナルボックスでお届けいたします。
配布期間:6月25日(金)出荷分~ なくなり次第終了
※UT×YOASOBI商品をご購入でない場合もオリジナルボックスでのお届けとなります。
関連FAQはこちら

「群青」が「ダンス ONE プロジェクト’21」テーマ曲に起用


楽曲「群青」が、2021年6月18日(金)より日本テレビ系『スッキリ』でスタートした、全国高校生ダンス部応援企画「ダンス ONE プロジェクト’21」のテーマ曲に起用。

この楽曲は、ストリーミング累計2億回を超えており、今年2月に公開された一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FISRT TAKE」でのパフォーマンス映像は現在3,000万回再生を突破し、YOASOBIを代表する1曲となっている。

全国の高校生ダンス部を応援するためにスタートした「ダンス ONE プロジェクト’21」では、昨年の企画に続いて“バブリーダンス”で注目を浴びている振付師・akane(アカネキカク)がダンスの振り付けを担当。

今回の為に考案された振り付けでダンスを踊った動画を募集し、寄せられた動画は番組内での紹介および、番組公式YouTubeチャンネルでも公開される企画となっている。

ダンス動画は、8月31日(火)正午まで番組HPにて受付を実施。テーマ曲「群青」にも込められている“好きなものと向き合うことへの想い”を、是非この企画で届けて欲しい。

【プロジェクト概要】
日本テレビ系『スッキリ』全国高校生ダンス部応援企画
「ダンス ONE プロジェクト’21」
動画募集期間:2021年6月18日(金)~8月31日(火)正午12:00
その他の詳細な応募要項や注意事項は、番組HPにてご確認ください。

《番組概要》
日本テレビ系『スッキリ』
<放送日時>毎週月~金曜 午前8時~10時25分
<MC>加藤浩次(極楽とんぼ) / 岩田絵里奈(日テレアナウンサー) / 森圭介(日テレアナウンサー)

【楽曲情報】
「群青」
■配信はこちら

▲YOASOBI「群青」Official Music Video

≪タイアップ≫
ブルボン「アルフォートミニチョコレート」CMソング
▲アルフォート×YOASOBI Special Movie 『群青』 inspired by ブルーピリオド

■CMストーリーテキスト
『青を味方に。』

舞台「もしも命が描けたら」テーマ曲を手がける


また、8月12日(木)より東京芸術劇場プレイハウスにて上演される、鈴木おさむ作・演出、田中圭主演の舞台「もしも命が描けたら」のテーマ曲を手がけることが発表された。

本作は、鈴木おさむと田中圭がタッグを組む舞台作品の第3弾となる。舞台は、主演を務める田中圭、共演者となる黒羽麻璃央、小島聖の3人のキャストで繰り広げられる。

作・演出を務める鈴木おさむは、昨年12月にリリースされ、今年2月にビシュアル小説も発売されたYOASOBIの楽曲「ハルカ」の原作小説「月王子」の著者であり、今回の舞台にて再びのタッグとなる。

テーマ曲は舞台内にて初解禁となっており、リリース日は未定の為、続報を心待ちにしていて欲しい。

【楽曲情報】
リリース日・タイトル未定
作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura

≪タイアップ≫
「もしも命が描けたら」テーマ曲

【公演情報】
「もしも命が描けたら」
公演日:8月12日(木)~22日(日)
会場:東京芸術劇場プレイハウス
キャスト:田中圭 / 黒羽麻璃央 / 小島聖
作・演出:鈴木おさむ
アートディレクション:清川あさみ

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ