横山だいすけ&小池徹平の出演シーン初収録 映画『おかあさんといっしょ』予告編公開

クランクイン!

 『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』より、ゲストの横山だいすけと小池徹平の出演シーンのほか、西川貴教が声を務めるスキッパーも登場する予告編が解禁された。

1959年に放送が開始され、昨年60周年を迎えたNHK Eテレの人気子ども番組『おかあさんといっしょ』。2018年の『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』、2020年の『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』に続く劇場版第3弾となる本作では、いつも仲良しなお兄さん、お姉さんたちがけんかをしてバラバラになり、いろいろなヘンテコ世界に飛ばされて大ピンチに…。お兄さん、お姉さん、ガラピコぷ~のみんなが笑顔と涙の大冒険を繰り広げる。

予告編には、本編の楽しさを感じさせる映像が満載。いろんなヘンテコ世界に飛ばされて大ピンチのお兄さんお姉さんたちを救うため指さしや拍手で答えるクイズ、座ったままで体を動かせる体操「すわって からだ☆ダンダン」など、コロナ禍でも安心して観客が参加できる“映画の遊び方”が盛り込まれている。「きみイロ」「アイアイ」などおなじみの人気曲を歌うお兄さんお姉さんの姿も映されている。

中でも、本映像で解禁されたゲスト陣の出演シーンが見どころ。11代目歌のお兄さん・横山だいすけは、一度見たら忘れられないカラフルでインパクトがあるいでたちの“ヘンテコさん”というキャラクターで登場。ヘンテコさんは「ナ~イスなヘンテコを見つけたら帰れるかもしれないよ!」と、間違い探しならぬ“ヘンテコ探し”に映画館のお友だちを誘う。現役の歌のお兄さん・花田ゆういちろうとの共演に、番組を観ている全国のパパ・ママたちは胸が熱くなりそうだ。

一方、小池徹平はヘンテコ世界の審査官役。「お友だちも真剣に考えて選んでくれよ!」と観客に呼びかける。さらに映像の中では、いつも元気で明るく笑顔のあつこお姉さんに思わぬ異変が? 映画でしか見られない展開が待ち受けている。

『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』は、9月10日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ