札幌でワーケーションの滞在に「41PIECES Sapporo」8月誕生

IGNITE


京都で大人気のホテルが札幌にやって来る。



■札幌で実現する「わかちあう旅」

京都市内で宿泊施設を5店舗運営するティーエーティーは8月10日(火)、札幌に「41PIECES Sapporo」をオープンする。



「41PIECES Sapporo」は全41室。グループで料理が楽しめるキッチンとダイニングテーブルを備えた部屋や、リラックスして過ごせるソファーを備えた部屋など、旅のスタイルに合わせてチョイス可能だ。

​1室最大2名~4名まで滞在可能な客室は33~36㎡と広々としており、カップルでの旅からグループ旅行までどんな旅にも対応できる。さらに、全室にレコードプレーヤーとサウンドバースピーカーを設置。レコードを選んで、針を落とす。その瞬間流れ出る雑音交じりの音楽が、旅の時間を演出する。



■最上階で贅沢なひと時を

最上階に1室のみあるテラス付の客室、「PENTHOUSE SUITE」からは札幌の景色が一望できる。

キッチンにダイニング、ソファースペース、75インチのTVまで備えた部屋は80㎡の広さがあり、最大4名まで宿泊可能だ。日常を少し離れた場所で大切な人達と過ごす時間が、かけがえのない時間となるだろう。



■いろいろな遊びができるのもポイント

フロントには、大切な人と過ごす時間をワンランクアップするレンタルアイテムを用意。各種ボードゲームから食卓を彩る調理アイテムまで、どれもスタッフが「大切な人と一緒に」を想像しながら取りそろえたものばかり。

たとえば無水調理鍋、フォンデュ鍋、高音質スピーカー、レコード、DVDプレーヤーなどを用意している。



何を選び、何をして過ごすか。滞在時間を思い思いにカスタマイズできることが特長だ。

ホテル=「泊まる」場所だけではなく、大切な人と「過ごす」場所であると「41PIECES Sapporo」は考えている。どこに行って、何をしようかと旅の計画を練るように、誰とどんな部屋に泊まって、どんな風に過ごそうかと、想像するだけでワクワクするような工夫を凝らしている。

素敵な思い出がつくれそうなこのホテル、札幌でも注目度が高まりそうだ。

公式サイト:https://piecehotel.com/

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ