5つの国をクラシック音楽で巡る N響オーチャード定期《コンサートホールで世界旅行!》が今秋よりスタート

SPICE



1998年にBunkamuraオーチャードホールでスタートした、日本最高峰のオーケストラ NHK交響楽団によるコンサート・シリーズ『N響オーチャード定期』。本シリーズにて、《コンサートホールで世界旅行!》と銘打った新たなシリーズが2021年秋にスタートする。

世界の巨匠から今注目の俊英まで、幅広い魅力の指揮者・ソリストと、日本を代表するオーケストラN響がクラシックの名曲を贈る『N響オーチャード定期』。今秋始まる N響オーチャード定期 2021/2022シリーズ《コンサートホールで世界旅行!》は、音楽の歴史がある5つの国を、 最高峰のオーケストラが奏でるクラシック音楽で巡るプレミアム体験。ロシア、オーストリア、アメリカ、ドイツ、フランスの5つの国をテーマにプログラミングされた「各国の代表的な名曲を堪能しながら、心豊かに教養を深める時間」となるプログラムで、クラシック愛好家はもちろんクラシック入門を考えている方にもおすすめのシリーズになっているという。

全5公演がセットになったシリーズ券も販売中。オンラインチケット MY Bunkamura(登録無料・座席指定可)でのシリーズ券販売を記念して、購入者限定で<総計150名様(抽選)>に豪華特典が当たるキャンペーンを実施中だ(【応募期間】 7月1日(木)~8月15日(日))。


N響オーチャード定期 2021/2022シリーズ 《コンサートホールで世界旅行!》 全5公演ラインナップは以下のとおり。

2021年10月2日(土) 第116回 雄大なロシア~ユーラシアへ


指揮者・井上道義、 得意のロシア音楽!
世界最高峰のホルン奏者ラデク・バボラークが吹く、 美しいグリエールのホルン協奏曲にも注目!

井上道義
井上道義

ラデク・バボラーク
ラデク・バボラーク

2022年1月8日(土) 第117回 音楽の都オーストリア、 ウィーンのニューイヤー


俊英の女性指揮者、 ケリ-リン・ウィルソンと、 森麻季の澄んだ歌声が生み出す、 ウィーンの音楽で新年の幕開けを!
ケリ-リン・ウィルソン
ケリ-リン・ウィルソン
森麻季
森麻季

2022年3月12日(土) 第118回 アメリカ!


世界的ジャズ・ピアニスト小曽根真とアメリカで大活躍の気鋭のマエストロ原田慶太楼による「ラプソディ・イン・ブルー」をはじめとしたアメリカ音楽特集!
原田慶太楼
原田慶太楼
小曽根真
小曽根真

2022年5月8日(日) 第119回 ドイツ、 初夏の風


ドイツ音楽の最高権威というべき巨匠マレク・ヤノフスキが、 ベートーヴェンを中心としたドイツ音楽の神髄を披露。
マレク・ヤノフスキ
マレク・ヤノフスキ

2022年7月9日(土) 第120回 フランス、 パリ祭!


ラヴェル「ボレロ」などのおしゃれなフランス音楽を、 世界最高のフルート奏者パユと新進気鋭の沖澤のどかの指揮で、 たっぷりと満喫!
沖澤のどか
沖澤のどか
エマニュエル・パユ
エマニュエル・パユ

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ