チャド・スミスの娘、レッチリの「Universally Speaking」をカヴァーする映像公開

Billboard JAPAN



レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマーであるチャド・スミスの娘エイヴァ・メイビー(Ava Maybee)が、バンドの「Universally Speaking」をカヴァーする映像を自身のインスタグラムに公開した。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズによる2002年のアルバム『バイ・ザ・ウェイ』に収録されている同曲は、コメディ俳優デイヴ・シェリダンが出演するミュージック・ビデオも話題となった。

エイヴァ・メイビーがピアノを弾き語りするカヴァーは、彼女のヴォーカルが引き立つ内容となっている。5歳の頃からパフォーマンスを行ってきた彼女は、現在米LAを拠点にシンガー・ソングライターとして活動しており、ここ1年間で「Colors」、「Lay Low」、「See Me Now」などのシングルをリリースしている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ