台風6号(インファ)熱帯低気圧に変わりました

日直予報士

7月28日午前3時、台風6号は長江下流域で熱帯低気圧に変わりました。

●台風6号 熱帯低気圧に変わりました

台風6号は、7月18日午前3時に、日本の南で発生しました。その後、20日午後9時には「強い」勢力に発達。暴風域に入った宮古島地方や石垣島地方を中心に風が強まり、23日には下地島空港で38.6メートルの最大瞬間風速を観測しました。その後、台風は東シナ海を北上し、28日午前3時に長江下流域で熱帯低気圧に変わりました。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ