左手薬指に隠された真実…新喜劇夫婦の「婚約指輪」が爆笑を呼んだワケ


7月21日(水)、吉本新喜劇・秋田くみ子がブログを更新。同じく新喜劇座員で夫の中條健一との、“婚約会見”でのエピソードを披露しました。

指輪は雑貨屋さんで購入!?


出典: 吉本新喜劇 秋田くみ子のご機嫌な美曜日

秋田は、「記者会見の裏話」と題してブログを投稿。婚約会見を開いた際の、指輪を巡る裏話を明かしました。

当時、会見を開くことになったものの、婚約指輪をもらっていなかったという秋田。中條に確認したところ、「あっ、ほんまや」との返答があったとのこと。それを受け「返事、軽っ。婚約破棄しようかと思うぐらい軽かったです」と衝撃を受けたと言います。

そこで秋田は、「なんばグランド花月のすぐ近くにあった雑貨屋さんに行き、84円の緑色の指輪を買い、その指輪を記者会見でつける事にしました」と、自ら雑貨屋へ出向き、なんと84円の指輪を買ったのだとか。

会見にはその指輪を左薬指にはめて臨み、「婚約指輪を見せて下さい」との質問に「まだ頂いてないので、自分で買ってきました。84円の指輪です」と見せて、爆笑をとったとのこと。最後に秋田は「84円の指輪でしたが、夢のような時間でした!!!!」と当時の心境を綴りました。

この投稿に対し、ファンからは「84円の緑色の指輪っての良い感じ~」「84円のみどりの指輪 中條さんとくみ子さんらしいですね!」といった反響が寄せられていました。

「離婚はしません」発言に騒然


そんな秋田は先日、なんと中條との“離婚”について発言。

その真相が綴られたのは、夫婦で吉本興業本社を訪れた際のエピソードが明かされたブログでのこと。フロアを歩いていたところ、社員から「お2人で珍しいですね!!」と声をかけられたそうで、それに中條は冗談のつもりで「ちょっと離婚の相談で…」と返したのだとか。焦ったような周りの反応に、秋田は「大変失礼しました。離婚はしません」とブログを締めくくっています。

この投稿に、ファンからは「ドキッとしたけど安心しました」といったコメントが寄せられていました。

今回、婚約会見での指輪に隠されたエピソードを明かした秋田。ファンからはほっこりした様子の声が寄せられた投稿でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ