これ来たら好き確定。男が本命女子だけに送る【脈アリLINE】4つ

beauty news tokyo


気になる男性から自分がどう思われているのか、その男性の些細な言動からしっかり読み取りたいもの。特に。「本命なのか、それとも遊びなのか」を判断するのにわかりやすいのが、男性がLINEで送ってくるメッセージです。そこで今回は男性が本命女子にだけ送る【脈アリLINE】を4つ紹介します。

|スタンプや顔文字を多用する


好きな女性には、自分の思いがストレートに伝わって欲しいと思うもの。ただし、言葉だけでは相手に意図せぬニュアンスで気持ちが伝わってしまうことがあるため、男性はスタンプや顔文字を多用する傾向があります。

例えば「そうなんだ」といった一言でそっけない印象を残さないようにと、文字の後にビックリした顔の絵文字を入れたりするのです。改めて気になる男性とのLINEを振り返って、相手からスタンプや顔文字が多く送られてきているかチェックしてみましょう。

|あなたへの質問が多い


男性は本気で好きな女性には「今なにしてる?」とか「あの後どうなった?」など、質問を送ってくることが多い傾向にあります。これは、あなたとのLINEを終わらせたくない、できるだけ長くラリーを続けたいという気持ちの表れ。

また、質問を送ることで既読スルーされる可能性も低くなるので、「返事をしてほしい」といった思いも隠れているでしょう。

|他愛もない話でも広げようとする


LINEを連絡が必要な時に使うツールと思っている男性は、用事がない時以外は使わない傾向があります。でも、そんな男性があなたの送った他愛もない話題でも話を広げようとしてくれるなら「脈アリ」の可能性大。

面倒に感じていないだけでなく、「もっとあなたとコミュニケーションをとりたい」のでしょう。

|小まめに報告がくる


本気で好きな女性に「自分のことを知ってもらいたい」「誤解されたくない」と思いますから、例えば「これから〇〇に行ってくるね」とか「今家に着いたところ」といったように、小まめに自分の行動をLINEで報告する男性もいます。

女性を安心させたくてこのようなLINEを送る男性もいますが、こうした報告LINEで徐々に男性の行動パターンも分かってくるのもメリット。今後のアプローチにぜひ活かしましょう。

LINEをただの連絡ツールと思っている男性は少なくありませんが、相手が本気で好きな女性となれば話は別。普段とは違ったLINEの仕方をします。紹介したようなLINEが来ているか、気になる男性とのLINEのやり取りを振り返ってみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ