【激ウマ】ゴディバの「マリトッツォ」がついに発売開始! この美味しさは金メダル級だーッ!!



いつ出る、いつ出るんだ? 私(佐藤)は待っていたんだ。ゴディバのマリトッツォが出るその日を! そしてついに出たんだ!! 「真打」とも呼べるゴディバのマリトッツォがッ!! 2021年7月27日、東京・銀座にゴディバの都内3店舗目となるカフェが誕生した。それに合わせて、ついについにゴディバがマリトッツォの販売を開始したのである!

実際に食べてみたら、想像通りうめぇえええ! この味は1番です、優勝です、金メダルです!!

・ゴディバのマリトッツォ
お店(ゴディバカフェ銀座)はゴディバ初のエキナカ出店で、東京丸の内・銀座駅構内の「エチカフィット」に誕生した。

マリトッツォ販売の情報を事前に得ていた私は長蛇の列を予想していたが、開店10分前に到着したら幸いなことに2人しか待っていなかった。ホッ……こりゃ待たずに入店できるな。

メニューを見ると、カカオミルクやカカオソーダ、ショコリキサーなどゴディバ自慢のチョコレートを使ったドリンクが並んでいる。そのほかコーヒーや紅茶、オリジナルソーダなどの販売も行っている。ちなみにカカオミルク・カカオカフェラテは、ダークチョコかミルクチョコを選択することが可能だ。

ドリンクよりも、やっぱりマリトッツォが気になるよね! 店内のショーケースにマリトッツォ、めっちゃ並んでる~~!!

よく見ると2種類もあるじゃないか。よ~し、2つとも食べちゃうぞ~!

・金メダル級の味
ということで、ダークガナッシュのマリトッツォ(税込550円:イートイン)とミルクガナッシュのマリトッツォ(税込550円)。それにミルクチョコレートのショコリキサー(税込642円)を注文した。チョコレート全開じゃい!

ショコリキサーはチョコレートドリンクの大定番だ。スタバのフラペチーノに負けない、濃厚でリッチな甘さを楽しむことができるフローズンである。ガツン! とした甘さが魅力だ。

そして念願のマリトッツォ。2021年もすでに下半期に入って、マリトッツォブームは行き切った感のある中で、満を持してゴディバの逸品が参戦した訳だ。私は待ちわびていたぞ、発売されるこの日を……。

まずはミルクガナッシュ。チョコレートクリームの表面にペタッ! と貼り付けられたブランドロゴのチョコレートが神々しい。ブランドに対する強い自信が感じられる

食べると、ブリオッシュパンは意外と硬めで食感がしっかりしている。柔らかい甘さのミルクガナッシュにはチョコチップが隠されていて、時々遭遇するカリっとした歯ざわりが楽しい。

ダークガナッシュは見るからに濃厚なチョコレート。ブリオッシュに詰め込まれたチョコレートの壁が、とてもたくましく見える。

食べてみると、こっちは濃い! ひたすら濃いチョコレートクリームである。ほろ苦く、ほのかな甘さがあり、苦味のきいたコーヒーと合わせると相性が良さそうだ。上品で食べ応えがあってバランスもとれている。ツッコミどころのない完成度の高い商品だ。

世界的ブランドのマリトッツォは、マリトッツォ界の真打といって良いだろう。いろいろなマリトッツォを食べてきたが、それらのなかでも群を抜いて美味しい。金メダル級と評したい気分だ。ちなみに8月9日から東京駅のゴディバカフェでも販売が開始されるとのこと。それまではここでしか食べることができないレア商品である。

・今回訪問した店舗の情報
店名 ゴディバカフェ銀座
住所 東京都中央区銀座4-1 丸の内線銀座駅構内 Echika fit銀座
時間 8:00~22:00 土日祝10:00~21:00(施設に準ずる)

参考リンク:ゴディバカフェPRTIMES
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ