「なかなか手に入らん…」常に争奪戦が続く”セブングルメ”はもうゲットできた?!

liBae


最近、何かと話題のスイーツ「マリトッツォ」。
セブンでなかなか手に入らないと、SNSでも話題になっていましたね!

そのセブンのマリトッツォに、7月20日新しいバージョンが登場しました。
可愛らしい新作「マリトッツォ ストロベリー&ラズベリーソース仕立て」をレポしていきますね。

(1)マリトッツォってどんなスイーツ?


マリトッツォとは、ローマ伝統のお菓子。
ブリオッシュの中に生クリームをたっぷりサンドした、贅沢なスイーツです。

セブンでは、本場ローマの伝統的なマリトッツォを再現することにこだわったそうです。

(2)こだわりのふわふわブリオッシュ


マリトッツォの味を決めるのが、ブリオッシュの質。
まんまるシルエットが可愛いブリオッシュは、ほんのり甘くてとっても繊細。
バターがたっぷり入っていて、素朴なケーキのような、甘いパンのような感じです。

ほろほろとした食感と、キメの細かさがまさに王道ブリオッシュ!
セブンの専用パン工場で、3段階の温度調整をして焼くというパンへのこだわりを感じました。

(3)やわらかすぎる生クリーム


パッケージには、「クリームがとてもやわらかいのでこぼれないように注意して」という注意書きが。
パッケージを開けると、しっかりとセロファンでクリームが保護されていました。
ふわっふわの雪だるまみたいな生クリームがたっぷりで、テンションが上がります。

ねっとりした生クリームではなく、空気を含んだとってもやわらか~いクリーム状。
このエアリーなクリームが、繊細なブリオッシュと素晴らしくマッチします!

(4)オレンジピールとソースが個性的


今回のマリトッツォのクリームは、オレンジピール入り。
オレンジピールのほろ苦さのせいか、まるで洋酒が入っているかのようなオシャレな味がしました。

クリームの一番下には、ベリーソースが隠れています。
ラズベリーとストロベリーのダブルベリーソース。
甘酸っぱいソースが最高のアクセントで、ケーキを食べたような満足感でした。

話題沸騰中のスイーツ、セブンのマリトッツォ。
オレンジピールとベリーでオシャレに味付けした「マリトッツォ ストロベリー&ラズベリーソース仕立て」は、格別の美味しさ。

サバランのような華やかな香りとコクを楽しめますよ。

シュークリームともクリームパンともまた違う、絶品スイーツにぜひチャレンジしてみてください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

当記事はliBaeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ