設楽統と加藤浩次、「腕時計のこだわり」の違いとは?/坂下Dの「地獄耳」芸能

アサ芸プラス


 2020年末、M‐1優勝後、順調に出演番組を増やしているのはマヂカルラブリー。ツッコミの村上は、M‐1の賞金で憧れの高級時計を買うことを宣言していた。

実際に購入したのは、「A.ランゲ&ゾーネ」というドイツのブランドで、577万円ほどするランゲ1というモデルだ。アシンメトリーな文字盤レイアウトが特徴的で、世界五大腕時計に数えられることもある。

「《バナナマン 時計》で調べて(検索して)、買いました」と、村上は明らかにしている。バナナマンの設楽の時計にかねてから憧れを持っていたのだ。

バナナマンの設楽は、「オレの、もうちょっと安い」と謙遜していたが、この他に「パテックフィリップ」「オーデマ・ピゲ」「ヴァシュロン・コンスタンタン」など、世界三大時計もすでに所有しているほどの時計好きだ。

その一方で、極楽とんぼの加藤浩次も大の時計好きだが、強いこだわりがあるようだ。「ボクは国産が好きなんですよね。時計とかも全部国産ですから。『なんで日本人が日本の時計をしないんだ』と」と声高に主張し、「芸人でもそうなんです。売れるとね、急に高い時計をし出すんですよ」

と、苦言を呈す。

加藤は、長年出演した「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の最終回が終わった時、「『あっ、時計買おう』と思って、時計(国産)買った。ちょっといいやつ。22年やってきたし、なんかこの節目として腕時計1本買おうと思ってちょっといいやつ買った」

と語る。

坂下ブーラン(さかした・ぶーらん)=筆名=:1969年生まれのTVディレクター。東京都出身。専門学校卒業後、長寿バラエティ番組のADを経て、高視聴率ドキュメントバラエティの演出を担当。そのほか深夜番組、BS番組の企画制作などなど。現在、某アイドルグループのYoutTube動画を制作、視聴回数の爆発をめざし奮闘中。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ