これやってない?仕事相手を不快にさせる行動

アサジョ


 普段、何気なく行っている仕事でのコミュニケーションですが、相手を不快にさせてはいませんか? でも、そういうことって自分ではなかなか気付かないものです。

総合人材情報サービスのアイデムが2021年5月に実施したアンケート調査によると、仕事をするうえで不快な気持ちになる事柄について、第1位は「あいさつや、お礼をしない」で72.3%、次いで「マスクをしない、消毒をしない」が63.5%、「報告・連絡・相談を怠る」が56.5%だったそう。また、「香水やたばこ、体臭といったにおいが強い」も半数以上にも上っていました。

自分では「今はあいさつを省略してもいいか」と思ったときに、実は相手をムカっとさせていたなんてケースも少なくないようです。お礼を怠るのも同様ですね。

最近では、新型コロナウイルスの感染対策において、マスクや消毒をしないのは相手を不安にさせるようです。うっかりマスクをつけ忘れた、消毒が面倒で省いてしまった、なんてことにならないよう気を付けたいですね。

これら定番の行動の他にも、意外と気付かないことはあるようです。例えば、職場のデスクでニオイのあるものを食べて、そのまま洗わずに共同のゴミ箱に捨てて異様なニオイをバラまく人や、ドタバタ音を立てる人、落ち着きがない人なども、「迷惑だ」と話す人も多いです。“人のふり見て我がふり直せ”といきたいものですね。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ