ダレノガレ明美、花束で隠した肌見せまくり姿で“アピール”した「私生活」

アサ芸プラス


 7月16日、31歳の誕生日を迎えたダレノガレ明美が自身のインスタグラムとツイッターで公開した写真が話題を読んでいる。

「誕生日の翌日、友人が自宅に送ってきた大きな花束を抱えるようにして写真を撮っているのですが、白い着衣があまりにも薄地すぎるんです。花束で胸から腰のあたりまで隠れているのでハッキリとはわかりませんが、白色のワンピースのような服に見えますが、大きく肩からずれ落ちているように見え、足元も白い美脚の上のほうが大きく映り込み、股下ギリギリの丈感は肌着が見えそうなくらいです」(芸能ライター)

この“艶っぽ写真”にダレノガレ本人はこうコメント。

〈あ。寝起きのパジャマのまま写真撮ったからかなり薄着。〉

艶っぽさムンムンのパジャマ姿に誕生日をともに過ごした男がいるのかと妄想が膨らむが─。

「本文の続きには《タイマーで10回くらい頑張って撮りました!笑》と続いています。タイマーで自撮りアピールするとは、自宅に男がいないアピールでしょうね」(前出・芸能ライター)

この投稿にコメント欄は、

〈寝起きでそのクオリティは犯罪やわ〉

〈えっ?そのパジャマのままで配達員から受け取ったって事?〉

と配達員に嫉妬するようなコメントも見られた。

ダレノガレ明美といえば、1日「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演した際に月の出費は145万であることを明かした。

「内訳としては美容代が55・3万円、洋服代60万円、食費20万円と言っています。特にシャンプーにはこだわっていて、月8万円もかかっているようですよ。美容代の中でも、抜群のプロモーションを保つために通っているパーソナルジムは月30万円かけています」(スポーツ紙記者)

今後のセレブ生活ぶりにも注目だ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ