「お客様の資産のかかりつけ医として見守っていきたい」。アイデックス株式会社代表・今出耕一氏が事業に対する想いを語る




テンカイズα。この番組は、TBSラジオで放送中「テンカイズ」の番組内だけでは紹介しきれないアツイ人たちをYouTube限定で紹介して行く番組。様々な業界で活躍する人に迫ります。

今回のゲストは医師や富裕層に密着した資産運用と管理を手掛ける「アイデックス株式会社」代表取締役・今出耕一さんです。

アイデックスとは?

宇賀なつみアナウンサー(以下、宇賀)「アイデックスはどんなことをしている会社なのですか?」

今出耕一さん(以下、今出)「弊社では、ドクターやハイクラスのサラリーマンのお客様を対象に、不動産投資、マンション経営といった資産管理のサービスを展開させていただいております。」

宇賀「そのニーズに対し、具体的にはどのようなご提案をしていくのですか?」

今出「弊社は不動産販売が事業の中心となりますが、お客様からはお持ちの保険や他の金融資産など個人全体の資産管理をして欲しい、それらを見たうえでアドバイスをして欲しい、というご要望もあります。お客様のお気持ちをしっかりと汲んだ総合的な資産管理を提案させていただくことでとても喜ばれていると感じております。」

医療機関へのサービスも

宇賀「もちろん普通の個人や企業でも不動産はかかわる部分ではあると思うのですが、医師や医療機関だとまた違うところもあるのですか?」

今出「一般の企業と若干違うのはご子息様がドクターであるといった方が多く、どういう風に医療承継、相続していくのか、というのが大きな課題となってきますので、どういう形でスムーズに医療承継していったらいいのか、というご提案をさせていただくことが多いです。その中で当然資産をどう残していくのか、などといった問題もあり、それら全体に関われることが弊社の強みかなと思っております。本来のビジネスとは若干外れてしまうのですが、お手伝いできることは何でもお手伝いしたいと思い、我々の紹介しているマンション経営、医院経営と同じような軸でご案内させて頂いております。」

For you お客様のために



宇賀「不動産だけでなく本当に幅広くサポートされているのだなと思ったのですが、大変ですよね?」

今出「そうですね。私がまだ若いころ、バブルが崩壊した後は、多くのドクターが不動産投資やマンション経営でお困りになっていた時代でした。不動産のことのみならず、いろいろご相談を受けお手伝いしていく中で、問題解決をしピンチをチャンスに変えて立て直しをしたケースが数多くございました。勉強も必要で大変ですが、お客様に良い提案をして喜んでいただいた時が我々にとっても一番嬉しいと思う時です。そういう瞬間をたくさん作りながら、お客様と一生お付き合いできればと思っています。」

宇賀「普段お仕事に対して心がけていることやモットーはありますか?」

今出「『For you』の精神で、お金になる、ならないだけではなく、お客様のためになることなら何でもしていこうと思っています。お医者様の資産のかかりつけ医のような立ち位置で、いつも先生方を見守ることができればと思っています。」

今出耕一×テンカイズ

宇賀「では最後に、今出さんの今後の展開を教えてください。」

今出「今までは区分のマンションをメインに販売していたのですが、一棟物の収益不動産をお客様に法人化をしていただいてご購入していただく商品の開発、あるいは弊社のブランドマンションの開発などを考えております。今後は人材育成と売上拡大を目指し、事業拡大を進めてまいりたいと思います。」

宇賀「ありがとうございました。」

テンカイズ

TBSラジオで毎週水曜日よる9時から放送中。

FM905、AM 954、TBSラジオも視聴可能

テンカイズ公式ページ:https://www.tbsradio.jp/488165

Twitter:@TBS_TENKAIZU

アイデックス株式会社

URL:http://www.i-dex.co.jp/

アイデックス株式会社はドクターを中心にした不動産投資のコンサルティングや不動産仲介・開発と、そのノウハウをいかした医院開業コンサルティングをメインに事業を展開。今後は自社ブランドマンションの開発や、不動産と医療関連2つの分野での強みをいかしたメディカルビルの開発といった、地域医療に貢献できる新規事業も展開していきます。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ