【ビルボード】King & Prince『Re:Sense』が462,392枚を売り上げてALセールス首位

Billboard JAPAN



2021年7月28日公開(集計期間:2021年7月19日~7月25日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、King & Princeの『Re:Sense』が当週462,392枚を売り上げて首位を獲得した。

本作はKing & Princeにとって3枚目のアルバム。「I promise」や「Magic Touch」、「Beating Hearts」のほか、新曲多数を含む全16曲が収録されている(通常盤のみ全17曲収録)。今回は2曲を表題曲としたアルバムで、初回限定盤Aの表題曲は「僕らのGreat Journey」、初回限定盤Bの表題曲は「Namae Oshiete」となっており、「Namae Oshiete」は2019年にアメリカ・LAでレコーディングされた楽曲となっている。

2位には、PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の初となるアルバム『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』が当週54,214枚を売り上げてチャートイン。そして、SEKAI NO OWARIの6thオリジナル・アルバム『scent of memory』が当週41,626枚を売り上げて3位に続いている。

そして、今市隆二の『CHAOS CITY』が当週16,159枚を売り上げて4位に、BTSの『Butter』が当週12,763枚を売り上げて5位にチャートイン。これで『Butter』の累計売上枚数は214,765枚となった。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(集計期間:2021年7月19日~7月25日)
1位『Re:Sense』King & Prince(462,392枚)
2位『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』PRODUCE 101 JAPAN SEASON2(54,214枚)
3位『scent of memory』SEKAI NO OWARI(41,626枚)
4位『CHAOS CITY』今市隆二(16,159枚)
5位『Butter』BTS(12,763枚)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ