空気階段・水川“恋愛体質”で仕事に影響が出ることも 今は新しい彼女と「とても幸せ」

お笑いコンビ・空気階段の水川かたまり(31)は昨年12月に離婚しているが、現在は新しい彼女ができて「とても幸せ」という。相方の鈴木もぐら(34)によると、水川は恋愛にのめり込むので交際が順調でもそうでなくても仕事に多大な影響を及ぼすそうだ。

空気階段のコントが大好きなタカアンドトシがMCを務める『ジンギス談!』(北海道放送)で、23日深夜放送回では水川かたまりの恋愛遍歴がフリップで紹介された。「イヤだなぁ~テレビでこれやるの」と水川は非常に迷惑そうな表情をしたが、鈴木もぐらはそれに構うことなく2018年9月に水川が「人生で一番好きだった彼女に振られた話」から始めた。

別れた直後の水川は生活がものすごく荒れ、翌月にラジオ番組で号泣しながら公開プロポーズしたものの去っていた彼女に気持ちは届かなかった。リスナーからは「ダメだったけど、前を向いて歩こうよ!」など、たくさんの励ましのメールが番組に届いたという。しかし実は、こっそりと復縁していたことが翌年の7月に発覚する。あんなにリスナーから応援してもらったのだから、まずラジオでよりを戻したことを報告するのが筋ではないか―と鈴木が責めると「なんか芸人なのに、バカみたいで発表できなかった」と水川は反論した。

2020年1月に晴れてその彼女と結婚した水川だったが、その11か月後にスピード離婚してしまった。タカアンドトシから離婚の理由を訊ねられると、水川は「何ですかね」「イィーッ!」と髪を掻きむしる。スタジオ内から「怖い…」という声が聞こえるなか、「将来、幸せになれるのか、彼女に疑問が生まれたみたいで」「この先、夫婦関係を続けていくのは難しい」と妻の方から離婚を切り出されたこと明かした。

夫婦の間で離婚の話し合いをしていた最中、出演したテレビ番組で「夫婦の絆」がテーマの映画について水川がコメントを求められる場面があった。15秒ほどの沈黙があった後、ようやく口から出てきたのは元プロサッカー選手の川口能活氏の話だったという。「離婚するのに新婚エピソードを求められている、やばい!」とパニックになった水川は、頭の中の引き出しを探してやっと見つけたのが川口選手に関する話題だった。水川の全く的外れな返答に、共演したNON STYLE・井上裕介(41)は目が点になっていたらしい。「恋愛を仕事に持ち込むので、モロに影響出ます」と鈴木はため息をついていた。

現在の水川は今年4月から交際を始めた新しい彼女にぞっこんで、はにかみつつも「幸せなんです、今とても」と明かした。肉じゃがやシチューなど手料理を食べている時が「一番幸せ」と言いながら、なぜかまた頭を掻きむしり始め「ちょっと待ってください! 僕バカみたいじゃないですか」と叫んでいた。実は“クズ”キャラ芸人だと言われている鈴木もぐらより、水川かたまりの方が“モンスター”だとタカアンドトシはみているようだ。

画像は『パンサー向井のチャリで30分 2021年7月5日付Twitter「このあと17時40分~パンサー向井のチャリで30分!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ