装着するだけでパワーアップ! 電気を使わないパワーアシストスーツ「DARWING Hakobelude」

210726DARWINGHakobelude-01
Image: ダイヤ工業

これ、すごそうだ。

装着すると、重い荷物を持ち上げたりするときの力をサポートしてくれるパワーアシストスーツ。重労働をする方々の疲労軽減と作業効率アップ、そして腰痛予防などに役立ってくれます。

いろいろな種類がありますが、最近は電力を使わないタイプのものが増えています。ダイヤ工業の「DARWING Hakobelude」(ダーウィンハコベルデ)もそのうちのひとつ。ネーミングセンス、好き。

210726DARWINGHakobelude-02
Image: ダイヤ工業

こちらの製品は、肩から腰と脇から腰の部分に特殊高反発ゴム、腰から大腿部にかけて特殊高反発ゴム+人工筋肉を配置。腰を落としたときに背後から引っ張られ、ゴムの収縮力により自然と上半身を起こしてくれるようになります。この効果により、重い荷物を持ち上げるときに背中から大腿部にかけての筋肉の動きをサポートしてくれます。

また、長時間の中腰姿勢なども楽になります。農作業などにもいいかもしれません。



総重量は約800g。3kgを超える製品もあるなか、これは軽い!

パワーアシストスーツって試したことないんですけど、腰痛や膝痛のときにサポーターをすると楽になるので、そのもっとすごい感じなんでしょうか。そう考えると効果ありそう。

DARWING Hakobeludeは、2020年から受注生産を行ってきましたが、このほど量産を開始。同社の直営店舗と楽天市場の直営ストアで購入できます。価格は8万5800円(税込)です。

一家に1台欲しいなー。


Source: ダイヤ工業 via 家電Watch

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ