中国地方 台風8号の影響は? 続く猛暑と山陰東部で天気の崩れも

日直予報士

中国地方は台風6号と8号の間の高気圧の圏内で、きょう26日もジリジリと降り注ぐ強い日差しの影響で猛暑となりそうです。
あす27日は、台風8号がもたらす湿った空気が北から流れ込む影響で、山陰の東部を中心に天気が崩れ、雨が降るでしょう。

●きょう26日も猛暑続く、熱中症に要警戒

きょう26日も晴れて、ジリジリと強い日差しが降り注ぐでしょう。最高気温は所々で35度以上となり、厳しい暑さとなる見込みです。
暑い中での運動は中止し、室内は涼しくするなど温度管理を徹底し、意識的に水分補給をするようにしてください。

●あす27日は山陰で天気が崩れる

台風8号は、あす27日には関東甲信や東北に上陸するおそれがあります。
あす27日は、台風周辺の湿った空気が北から流れ込む影響で、山陰は東部を中心に雲が広がりやすくなるでしょう。また、夜は雨が降る見込みです。

●あす27日も山陽は猛暑に

あす27日は、晴れる山陽で猛暑となる見込みです。
最高気温は山陽で35度くらいになる所が多いでしょう。一方、雲が広がりやすくなる山陰では30度を少し超えるくらいとなる見込みです。ただ、気温が低くなっても、湿度は高くなるため、熱中症には引き続き警戒が必要です。
連日の暑さで疲れがたまると、熱中症にかかりやすくなります。バランスのよい食事をとり、規則正しい生活で十分な睡眠をとるなどして、体調を整えるようにしてください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ