まだ好きなのかな...【前の恋をずっと引きずる男性】の特徴とは?

ハウコレ



終わったはずの前の恋をずっと引きずっている男性っていますよね。恋愛事情を聞いてみると、「1年前に別れた人のことが...」などのように別れてから随分と時間が経過しているにも関わらずまだ引きずっている人もたくさんいます。

なぜこんなにも前の恋愛を引きずってしまうのでしょうか。今回は、前の恋をずっと引きずる男性の特徴について紹介したいと思います。

■女々しい
性格が実は女々しくて色んなことを引きずってしまうタイプの人は恋愛でも引きずってしまいます。前の恋愛だけでなく、前の前の恋愛も引きずっているなんてこともあるでしょう。

別れたことにいつまでもくよくよしていて、自分をかばっているところもありますよ。周りから同情されるのも好きなのかもしれないですね。

■自分が原因で別れた
別れた原因が自分だった場合、自分でなんとかできたかもしれない、自分次第で今は幸せに過ごせていたかもしれないと思うため、引きずってしまうことがあるでしょう。

切り替えるのが下手なところもあり、自分で自分を責めてしまっているのです。ただ、それでも相手はもう振り向いてくれない可能性もあります。どこかで切り替えなければならないのですがそのタイミングも分からないのでしょう。

■後悔しやすいタイプ
「あのときこうしていればよかった」「自分が悪かったんだ」などのように色々と後悔しやすいタイプの人は、前の恋でもたくさんの後悔をしていることでしょう。後悔が残るからこそ引きずってしまうのです。

性格が少しネガティブで、人生の選択肢にいつも悩まされているところもあります。そのため、「別れたことが正しかったのか?」という自問自答を繰り返していることもあるでしょう。

■本当は別れたくなかった
喧嘩してつい自分から「別れよう!」と言ってしまって別れたり、気を引きたくて別れ話をして別れたりした場合、本当は別れたくなかったのに別れたという状態になっているでしょう。

この場合、別れようと言ってしまったことを後悔し、別れたくないのに別れを選んだことを後悔します。本当は好きだったからこそ今も好きという状態が続いているため引きずるのdしょう。

■前の恋を引きずる男性は多い
男性と恋愛の話をしていると、意外と前の恋を引きずっている人は多いものです。ただ、恋愛を忘れるには新しい恋愛をするのが早いので、すぐにでも次を見たほうがいいですよね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ