「またまた気になる新作が出てきた…」新感覚で大人贅沢な”ローソングルメ”はもうチェックした?

liBae


ローソンの「Uchi Cafe」からまたまた気になる新作が登場。
名前からしてよだれが出てしまいそうな、「じゅわどら」です。

コンビニのバリエーション豊かなどらやきの中でも、超個性派というウワサのじゅわどらをさっそく味見してみました!

(1)「じゅわどら」の正体は?


ローソンが7月13日に新発売した話題のスイーツが「じゅわどら じゅわどら焼き あんバターホイップ」。
なんでも、フレンチトーストみたいな新感覚のどらやきなんだそうですよ。

商品のファーストインプレッションは、ビッグサイズ!
チルドコーナーでも、かなりの存在感を放っていました。

お値段は240円(税込)、熱量は398キロカロリーということです。

(2)和風フレンチトーストみたい


パッケージを開けると、小さなボックスの中に高さのあるどら焼きが鎮座しています。
粉砂糖がかかっていて、ちょっと色黒のパンケーキみたいな雰囲気。

触れてみると、どら焼きのあまりの柔らかさにびっくりします。
それもそのはず、卵とミルクたっぷりのカスタードソースがたっぷり染み込んでいるんですって。

じゅわっとソースが染み出す感じが、まさにフレンチトースト!
お味は、どら焼き独特の蜜のような甘みが感じられます。
濃厚ながらもフレンチトーストのような洋風の味ではなく、しっかり和風。
どら焼きなのに、じゅわっとジューシーという、まさに新感覚の美味しさです。

(3)中身のそれぞれのお味は?


どら焼きの間には、生クリームとあんこ、バタークリームがはさまれています。
生クリームとあんこは甘さ控えめですが、安定の美味しさ。

バタークリームは塩気が効いていて、とっても濃厚。
バターキャラメルのようなインパクトが有りました。

(4)お食事代わりにもなりそうな満足感


「じゅわどら じゅわどら焼き あんバターホイップ」は全体的にこってりしていて、ボリューム感も満点!
1人で1度に食べたら、なかなかお腹いっぱいになりますね。

甘いものが食べたい時のランチ代わりにもなりそうな雰囲気です。

ふわふわや、もっちりを強みにしたどら焼きが多い中、「じゅわどら じゅわどら焼き あんバターホイップ」のジューシー感はとってもユニーク!

和風フレンチトーストのような独特の食感にハマる人続出かもしれませんね。
ぜひ、ローソンの新感覚どら焼きを、ご自分の舌で味わってみてください!

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

当記事はliBaeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ