【プロが現場で使用中】メイクバランスを整えるときに使うコスメは?

GISELe

人気ヘアメイク4人が愛用する
「引き算のために」足すコスメ
自然な血色を補うリップや、化粧感のないまつ毛へと導くマスカラなど。あえてひと手間加えることで、抜けへと作用するコスメ。メイクの引き算につながるアイテムを、数多くの商品を使ってきたプロのヘア&メイク4人の視点から一挙公開。

【ヘア&メイク:塩澤延之さん】
mods hair所属。毎月GISELeの表紙のヘア&メイクもがける。素肌を生かした洗練されたメイクが読者からも人気。

01.
そばかすは「消さない」
【日焼け風の赤みコンシーラー】

「そばかすは消さずに赤を加えて火照ったようなほおにすると気にならない。チークではなく、より肌になじむコンシーラーを使うのがコツ。異なる4色入りなので自分好みにブレンドできる」

コンシーラーアソート SK-3 3,850円/ベンナイ化粧品(三善)

02.
フルメイクでも強さをセーブ
【ネイビーのマスカラ】

アートエクスプレッショニストマスカラ 03 4,400円/THREE 「まつ毛に長さを出したい、カールをキープしたい、けれど目元の強い主張はおさえたい。そんな望みをかなえるマスカラ。光があたると地まつ毛とのグラデーションができ、適度なメリハリを演出してくれます」

03.
やりすぎに見えないツヤを足す
【しっかりラメ感のブラウン】

バイレード カラースティック chin of gold 4,620円/エドストローム オフィス「目元、口元、チークに使えるマルチスティック。見た目ほど発色せず、きらきらと光るラメが強い。すべての箇所ではなくほおだけなど、ワンポイントで入れるとひかえめな透明感が出ます」

04.
存在感のない唇がむしろいい
【唇にもコンシーラー】

シークレットカモフラージュ SC-3 4,180円/ローラ メルシエ ジャパン「しっかりアイメイクしたら、唇の赤みをコンシーラーで消すのが鉄則。唇の色をフラットにすることで口元の印象を消し、目元に焦点を当てたミニマムな表情に仕上がります」

【ヘア&メイク:岡田知子さん】
TRON所属。GISELeでは主にメイクページを担当。コスメにも詳しく繊細さと大胆さを兼ねた、女っぽさを引き出すメイクが得意。

01.
黒を着る日に頼もしい
【パール入りピンクの下地】

イルミネイティング セラムプライマー 03 30mL SPF20・PA++ 3,520円/ジルスチュアート ビューティ「肌にうるおいをプラスするピンク。黒など服の印象が強いときに加えると軽快な印象に一変します。目元は遊びすぎず、肌をメインにまとめると好バランス」

02.
肌と一体化する質感
【透明度を高めるマルチスティック】

〈左から〉ファシオ マルチフェイス スティック 06、07、02 各990円/コーセー「かわいげのあるパステルカラーに見えますが、塗ると透明度が抜群。目元にも唇にも使え、若干の色づきとともに繊細なパールがきらめきます。ハイライターとして使えば、自然な立体感がかなう」

03.
アイシャドウとして活用
【内側からにじむような血色ピンク】

ニュアンス フェイスカラー 03 2,750円/OSAJI 「使い方自由のマルチユースなフェイスカラー。光を帯びたような透明度を高めるピンクで、塗るとすっと肌にとけ込む。アイシャドウとして使うと、じんわりと存在感を放った目元になるので、さりげない洒落感が出せます」

04.
リップを目立たせたいときに
【素肌に見えるクリアなチーク】

ブラッシュ カラー インフュージョン 11  3,850円/ローラ メルシエ ジャパン「ディープカラーのリップなど、口元にフォーカスしたいときに使えるチーク。パウダーながらしっとりとしたなめらかなテクスチャーです。ほおに生気をもたらしつつも、目立ちすぎず抜けが出る」

【ヘア&メイク:木部明美さん】
PEACE MONKEY所属。トレンドを落とし込んだ遊び心のあるメイクに、モデルやタレントからの支持も厚い。

01.
「色よりきらめき」を求めたいとき
【ミラーのようなカラーライナー】

〈左から〉カレンデュラアイライナーリキッド 1D04、1D05、1D03 各3,850円/SHIRO「ミラーのようなきらめき感じるアイライナーで、鮮やかな色でも軽やか。カラーメイクなのに抜けをつくってくれる色づき。ジャケットやシャツなどの端正な服を和らげるときに使いたい」

02.
あたたかみの加算でやさしげに
【赤みピンクのアイブロウ】

インディケイト アイブロウマスカラ 02 3,080円(限定パッケージ)/セルヴォーク 「茶色や黒が眉の定番色ですが、色みによってはキリッとしすぎることも。そんなとき、意外と使えるのがあたたかみのある赤みピンク。奇抜にならず、むしろふんわりとした目元に」

03.
リップレスと好相性な色素薄め
【ソフトなベージュのマスカラ】

アニヴェン カラーリング マスカラ cm-06 1,650円/レザボア 「ブラウンよりやさしげなソフトベージュの色づきで、外国人のような色素の薄いまつ毛に。マスクをつけるとつい目元が強調されてしまいますが、これならまつ毛がまぶたにすんなりなじみ、やわらかい雰囲気に」

04.
瞳の水分量を増やすような視覚効果
【ラベンダーっぽいグレーライナー】

ニュアンス アイライナー 103 3,300円(限定色)/SUQQU 「ラベンダーを感じる、グレーのアイライナー。目尻にほんの少し引くだけで、うるんだ瞳に。コシのある筆なので、太さを自在にコントロールできるのも魅力。少し太く引いてもパキッとしすぎないのでお気に入りです」

05.
ナチュラルに明るさを表現できる
【太陽の光に近いほのかなイエロー】

カレンデュラアイシャドウリキッド 0I04 3,850円/SHIRO 「イエローアイシャドウ=派手という概念をくつがえすリキッドアイシャドウ。太陽の日差しをまぶたに受けたような、ソフトな明るさを演出してくれます。保湿効果もあり、肌をいたわりながらメイクが可能に」

【ヘア&メイク:長澤葵さん】
美容への探究心が強く、知識も豊富なため、コメントも説得力抜群。モデルの顔立ちを生かしたメイクに定評あり。

01.
強いポイントメイクをならす役割
【保湿もできるリップ下地】

ジンジャーリップカラープライマー 0I02 4,180円/SHIRO 「保湿力もありリップケアもできる下地リップ。他のリップと重ねて使うものですが、濃いチークやアイシャドウなど、顔の上半分の主張が強いときに便利。黄みっぽさとツヤが増し、ナチュラルな雰囲気に導きます」

02.
まつ毛とまぶたの強弱が和らぐ
【ベージュとブラウンの中間色】

ぺリペラ インクスキニーアイライナー ミルクティーブラウン/本人私物 「ベージュとブラウンの間くらいの絶妙な色のライナー。一般的にアイラインは引き締め役ですが、これは目力をほぐすときにいい。やわらかい色のニュアンス系のカラーマスカラと一緒に使うのがオススメです」

03.
アイブロウと混ぜて抜け感を出す
【オレンジのマルチパウダー】

オンリーミネラル ミネラルピグメント サードオニキス 1,980円/ヤーマン 「顔中どこでも使えるオレンジのマルチパウダー。アイブロウパウダーとまぜて使います。きらめくパウダーが明るさをもたらし、フレッシュさが手に入る。量が調整できるのもうれしいポイントです」

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ