初めてのお泊り!失敗しないための準備&持っていくべきもの

愛カツ


彼氏と初めてお家デート。

なにを持って行けばよいのか?などなど心配になることもあると思います。

もし、準備不足が原因で気まずい雰囲気になったり、万が一にも彼とケンカになったりするのは、できる限り避けたいもの。

そこで今回は、「初めてのお泊りデートで失敗しないための準備と持ち物」についてご紹介します。

初めてのお泊りで緊張している方は、ぜひご参考ください。

初めてのお泊り!失敗しないための準備&持っていくべきもの

■ 手土産でポイントUP

付き合っていたとしても、初めて相手の家にお邪魔するのであれば、手土産を持っていくようにするとよいでしょう。

もし、お酒を飲むのであればワインやビール、おつまみなども用意しておくとよいですね。

手作りの総菜やお菓子も良いですが、持て余してしまわないように注意が必要です。

また、事前に冷蔵庫の大きさや入れられるスペースも彼に確認しておくと良いですね。

彼に確認できない場合は、常温かつ日持ちするものを持って行くのが無難でしょう。

その際も、あまり大きく、かさばる物は持っていかないようにするのがよいです。

細やかな気配りをすることで、彼の好感度も上がること間違いなしです。

■ 持ち物は入念にチェック

翌日の洋服や寝るときの寝間着はもちろん、下着、歯ブラシなど忘れないように用意しましょう。

替えの下着は、できれば新品を。

いくらお気に入りだとしても、ヨレヨレの下着を持っていかないようにしましょう。

また歯ブラシも新しいものを購入するのがベストです。

毛がバサバサになった生活感あふれる歯ブラシは、持っていかないように気を付けましょう。

普段、コンタクトを使っている場合は、眼鏡やケア用品も忘れずに。

2人でまったりしているときに「あれがない!」「これがない!」となっては彼も興ざめしてしまいます。

当日までに持ち物リストを作成して、前日と当日に忘れ物がないかチェックをしておくことがオススメです。

■ 身体のメンテナンス

身体のメンテナンス

つい持ち物ばかりに気を取られ、怠ってしまいがちになるのが身体のメンテナンス。

ムダ毛処理はもちろん当日に風邪を引いてドタキャンになってしまわないように、体調管理にも気をつけましょう。

また、寝るときには彼にはスッピンを見せることになる場合がほとんどでしょう。

気になる吹き出物やニキビがある場合は、できるだけ目立たせないようにしたいですね。

お泊りの前日にはお酒を飲まないようにし、できるだけ早めに寝るようにし、最高のコンディションでお泊りの日に臨みましょう。

■ 「親しき仲にも礼儀あり」を忘れずに!

どんなに仲良しでも、最低限のマナーは忘れずにすることが大切。

とくに初めてのお泊りであればなおのこと、「少し準備し過ぎかな…」という位がちょうど良い場合も。

「親しき仲にも礼儀あり」を忘れずに、楽しく思い出に残る最高のお泊りになるようにしたいですね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ