恋が成就しなかった!片思いの相手から【フラれた時】に立ち直る方法とは

ハウコレ



好きだった男性に告白したけれど、フラれてしまったという女性もいますよね。勇気を出したけれど、結果がついてこなくて悲しい気持ちだけが残ってしまったということもあるでしょう。

付き合っている男性でなくても、フラれてしまうとかなりのショックを受けます。今までの思い出が頭の中を駆け巡るなんてこともありますよね。そこで、片思いの相手からフラれた時に立ち直る方法について紹介します。

■思いっきり泣く
フラれて悲しい時は、その気持ちを抑えずに思いっきり泣いてしまいましょう。彼のことを思い出すたびに涙が出てくるというのであれば、我慢せずに泣けばいいのです。

泣くことで気持ちがスッキリすることがります。人の目を気にして泣けないというのであれば、自分の部屋で枕で顔を隠しながら泣いたり、シャワーを流しながら泣いたりしましょう。

■友達と過ごす
一人でいると彼のことばかり考えて暗い気持ちになるというのであれば、友達や家族と一緒に過ごしましょう。誰かと一緒にいることで会話が増え、彼のことを考えなくてすみます。

友達には彼にフラれたことを伝えておいた方が良いでしょう。唐突に彼の話題を振られて悲しくなるのを避けるために、彼の話題は出さないで欲しいと事前に言っておくと心がざわつかずにすみますよ。

■自分磨きに没頭する
彼氏フラれた悲しさをバネに、自分磨きに没頭してみましょう。フッてきた彼を見返したやりたいと思う強い気持ちがあれば、今まで失敗したダイエットにも成功するでしょう。

失恋という負のエネルギーを使って、未来の自分のために努力するのです。キレイになっていく自分を見るたびに、やる気が上がっていって彼のことなど気にならなくなることでしょう。

■イケメンを探す
好きになるかは別として、イケメンの男性探しをしましょう。顔のいい男性は見ているだけで癒し効果があります。男の傷は男で癒してもらうのです。

フラれた後にいきなり次の恋をしようと思っても気持ちが追い付きません。イケメンを見ているだけであればただの観賞なので、気を負う必要もないですよ。

■次の恋に活かそう!
失恋はとてもつらいことですが、一つの恋にばかり執着していても幸せになれません。前の恋のないが行けなかったのかを考えて、次の恋では同じ失敗をしないようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ