【血液型診断テスト】血液型別「フッた異性に取る態度」

@la farfa

A型、B型、O型、AB型と4つに分類される血液型。
血液型によって、性格の特徴が分かれるといわれていますよね。
実際に、血液型診断を見て”わかる~!”、”あるある!”と共感している人も多いはず。

この記事では、血液型別に「フッた異性に取る態度」がわかる、性格診断をご紹介します。
さっそく、トライしてみて♪

あなたの血液型は?

1.A型

2.B型

3.O型

4.AB型



1.A型
その深い思いやりから、優柔不断な態度を取りがちなのがA型。
そんなA型がはっきり態度に出して「NO!」と宣言したならば、それはもう最後通告だと思って間違いありません。恋愛対象のリストからは完全に除外されています。それでも気を遣ってしまうのがA型で、用のあるときは渋々ながらも話しかけてくれたりはします。
復縁を望むのならば、ほとぼりが冷めるまでは良い友達として、適度な距離を置いて接するといいでしょう。

2.B型
B型は、たとえ恋愛感情が完全に無くなったとしても、表面的には何も変わらないかも。フッた相手に対しての態度に、大きな変化は見られないでしょう。
もしも、もう一度関係をやりなおしたいと思うのなら、気まぐれなB型の性質を利用しない手はありません。すぐに気が変わりますから、タイミングを見計らって前回とは違ったアピールで迫ってみましょう。
変化を好むB型のツボにハマれば完璧です。

3.O型
情に厚いO型は、フッた相手のことをいつまでも気にかけています。
時には優しく接してくることもありますが、それでは相手のためにならないと思うと、急に突き放した態度を取ったりもしがち。結果的に振られた相手は、O型の態度に振り回されることになりそう。
もう一度アタックしてみる場合は、O型の情に訴える作戦が効果的です。あまり時間を置かず、振られた直後に思いをストレートに訴えかけるのがいいでしょう。

4.AB型
二重人格のAB型は、表面では気にしていないような顔をしつつ、内心ではしっかり意識していることが多いようです。
何気ないそぶりで、巧みに相手の興味を惹くような行動を取って、相手の気持ちをいつまでも自分に向けておこうとします。
何よりも自分のスタイルを重視するAB型に対しては、押すと逃げられるものの、さらに押すと案外効果があります。少し時間を置いてから、ムードのあるアプローチを試みるといいでしょう。

▼そのほかのおすすめ診断テストはこちら

◆【裏・血液型性格診断】あなたの隠れた本性がわかる!

◆【恋愛心理テスト】「あなたがフラれてしまういちばんの理由とは?」

◆【心理テスト】あなたの隠れた本性を一瞬で診断!「あなたが恋をすると現れる性格・行動とは?」

記事提供:cocoloni

当記事は@la farfaの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ