男性が「独占したい」と思う女性にする行動5選

愛カツ


気になる異性がいれば、つい無意識に特別な行動をしてしまうもの。

本記事では、男性が「独占したい」と感じている女性に対して、ついついしてしまう行動をご紹介します。

気になる彼が、あなたにどんな気持ちを抱いているのか分かっちゃうかも?

ぜひ参考にしてみてくださいね。

男性が「独占したい」と思う女性にする行動5選

■ お願いを聞いてくれる

最もわかりやすい行動の1つが、あなたの「お願い」を聞いてくれることです。

人の本音は全て行動に出ると言われています。

興味のない女性の場合は、どうしても優先順位が下がってしまうでしょう。

積極的に「お願い」を聞いてくれる男性ならば、あなたに対して少なからず好意を抱いていると考えられます。

■ 用がなくても連絡する

好きな人ができたら「もっと話したい」「もっと知りたい」と考えるもの。

用事がなくても、たびたび連絡してくるのであれば、あなたに興味があると思われます。

さらに、会話をなかなか止めようとしなければ、それだけ「独占したい」という気持ちが強いと言えるでしょう。

あまり重要でない内容でも話を続けようとするのは、一緒に話せる時間が嬉しいからかもしれませんね。

■ あなたのことを気遣う言動

多くの男性は、好きな人に対して、不安にさせたり悲しませたりする行動はとりたくないと思っているのでは

たとえば、仕事終わりの「お疲れさま」とか「今日も頑張ったね」といった労いの言葉が挙げられます。

また返信の時間も早く、1~2週間も放置することは少ないと考えられます。

デート中も体調を気にかけてくれたりなど、とにかく誠実であろうと努力する方も多いかもしれませんね。

彼の、日頃の言動から「独占したいほど好き」かどうか判断できるかも。

■ 最優先で会ってくれる

独占したいと思う女性とは最優先で会おうとします。

とくに、付き合う前はその傾向が強いでしょう。

知り合って間もない頃の場合、最優先で会わないと「この子を手に入れられない」という考えが働くのかもしれません。

積極的に優先順位を上げて、気になる人のために自分の時間を使おうとします。

自分に対して「どれだけ時間をかけてくれるか」は、一つの指標になるでしょう。

■ ピンチのときに助けてくれる

悩みごとがあるときには、真っ先に相談に乗ったり、親身にアドバイスをしてくれる方も多いでしょう。

あるいは、重い荷物を持ってるときにさりげなく手伝ったりなど、具体的な行動に移してくれる方もいるかもしれませんね。

本命であればあるほど、「いいところを見せたい!」と考え、この傾向は強くなりそうです。

もし、彼の方から助けの申し出があった場合は、素直に引き受けてしまいましょう。

そうすることで、彼に対する信頼を示し、こちらの好意をアピールするきっかけになります。

■ 彼の言動をよく見て!

もしかして好意を持たれてるかも?と思ったら、まずは日頃の言動から、彼の本心を探ってみてくださいね。

それから、LINEなどのやり取りで距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

男心を見抜くのは難しいですが、今回の内容を参考にした上で判断してみてください!

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ