恋愛対象外!男性が「この人とは付き合いたくない」と感じる女性の特徴とは

ハウコレ



恋人に求める条件は人によって違いますが、こういった人とは付き合いたくないと感じる人物像は似ていることが多いです。一度付き合いたくないと思われてしまうと、印象を覆すことは難しくなってしまいます。

恋愛対象外にされてしまうと、いくら自分がアプローチしたところで恋が成就することはなくなってしまうでしょう。そこで、男性がこの人とは付き合いたくないと感じる女性の特徴について紹介します。

■挨拶ができない
人としての基本である挨拶ができない女性に対する印象は悪いです。そのため、挨拶のできない人とは付き合いたくないと感じる男性はたくさんいます。

挨拶をしてもし返してくれないと、嫌な気持ちになります。シャイなので自分から言えないのだとしても、言われた挨拶には返すくらいの行動はとった方が良いでしょう。

■愚痴が多い
会話のほとんどが愚痴ばかり言っている女性も男性から嫌がられます。付き合っても愚痴ばかり聞かされそうで、嫌な気持ちになるのです。

話している方は愚痴を言ってスッキリするかもしれませんが、聞いている方は聞くだけでストレスが溜まります。何回もおんなじ愚痴を言ってくるなど、解決する気のない愚痴を聞かされるのは勘弁だと感じます。

■男性と友達しかいない
いつでも男性と一緒にいる女性も彼女にはしたくないと感じます。女性の友達がいないのは、彼女自身に何かしらの問題があるのではないかと感じるのです。

男性ばかりと一緒にいるので、浮気の心配も付きまといます。付き合ったら苦労するような女性をあえて選ぼうとはしません。男友達といる方が楽しいのだとしても、女友達も作った方が良いでしょう。

■洒落っ気が無い
お洒落に全く興味が無いといった洒落っ気が無い恰好をしている女性も、男性からの評価は低くなります。一緒に歩きたくないと思うこともあるでしょう。

ファッションに拘りがあり過ぎるのも嫌がられますが、無頓着すぎるのも嫌がられます。合う程度のおしゃれを楽しんでいる女性を女らしいと感じるので、女を捨てていると感じるのです。

■印象を変えよう!
思い当たる節があった女性は、自分の行動を変えましょう。今のままだと印象が悪いままになってしまいます。彼氏が欲しいのであれば自らの行動を変えることが一番の近道ですよ。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ