『NiziU』は一発屋?“シーズン2”開幕も「実際売れてるのか不明」

まいじつ

『NiziU』は一発屋?“シーズン2”開幕も「実際売れてるのか不明」
(C)WAYHOME studio / Shutterstock

7月12日に、『JYPエンターテイメント』と『ソニーミュージック』がアイドル発掘プロジェクト『Nizi Project』のシーズン2を始動すると発表。当事者たちの期待とは裏腹に、世間からは冷ややかな声があがっている。

プロジェクトの正式名称は『Nizi Project Season 2 Global Boys Audition』。『NiziU』を生み出した前シーズンとは違い、今回はボーイズグループの結成が目的だという。7月13日からエントリーが開始されており、対象年齢は下限が2023年3月に中学校卒業予定の男性、上限がオーディション締め切り時点において満22歳までの男性だ。

「NiziU」と同様に合宿などを行い、2022年12月にデビューメンバーを決定。メジャーデビューは2023年3月に予定されている。

「NiziU」は不滅? 現在活動しているのだが…


同プロジェクトに対してネット上では、

《NiziUもデビュー当時がピークで今は陰りが見えているのに弟分?》
《それより既存グループ大事にしてほしい。今もすでにオーディションやってるし、またやるの?って感じ》
《先細りのNiziUはもう諦めたのか。見世物になった子たちはかわいそうに》
《そもそもNiziU自体が実際売れてるのかが不明。韓国系のグループは売るのがうまいが、それでも弟分て》

などと批判的な意見が続出。多くの人々はすでに「NiziU」を一発屋として認識しており、プロジェクトに好意的な気持ちを抱けないようだ。

完全に〝消えた〟と思われている「NiziU」だが、現在はYouTubeの公式チャンネル『NiziU Official YouTube Channel』にて放送されているリアリティー番組『NiziU Scout』で活躍中。「NiziU」の2泊3日の合宿に密着した番組で、彼女たちの意外な一面を見ることができる。



再生回数も上々で第一回目の放送である『[NiziU Scout] #1』は約300万再生を突破。ファンにとって「NiziU」は現在も輝いているアイドルと言える。

悲しいのはその熱が一般人に全く届いていないということ。そろそろ地上波で目立った活躍をしなければ、温度差はますます広がっていくだろう。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ