17LIVE「お家で古墳巡り 日本各地“墳活”」香川県編をライブ配信

IGNITE


マニアックな四国の旅をオンラインで楽しめる。

■自宅にいながら香川県の古墳めぐりを楽しむ


17LIVEが運営するライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」では、日本全国12地域の行政による協力のもと、日本文化発信の新しい手法として、毎月1回、各地の「古墳」や「文化遺産」をテーマに魅力溢れる映像をリアルタイムで楽しむことができるライブ配信企画、「お家で古墳巡り 日本各地“墳活”」を2021年よりスタートした。

第6弾として7月25日(日)に石を積み上げて作られた積石塚(つみいしづか)古墳が各地に点在し、“お庭の国宝”とも称される「栗林公園(りつりんこうえん)」を有することでも知られる香川県を舞台に、ライブ配信を実施することが決まった。

■普段は入れない“石室”を特別に案内

第6弾となる今回は、積石塚を特色とした百数十余もの古墳が集まり、日本最大の広さを誇る文化財庭園「栗林公園」があることで有名な香川県よりライブ配信する。

この配信では、全国的にも屈指の線刻画(せんこくが)による装飾古墳「宮が尾古墳」を始め、キャンディー型をした非常に珍しい形の双方中円墳(そうほうちゅうえんふん)「猫塚古墳」など、高台に所在する計10基以上の多種多様な古墳を紹介する予定だ。

また、「王墓山古墳」では、普段は入れない古墳のお部屋“石室”を今回特別に案内する。さらに、国の特別名勝(とくべつめいしょう)に指定され、歴代藩主が百年余りの歳月をかけて完成させた大名庭園「栗林公園」も訪れ、広い園内を回りながら江戸時代の風情を感じる魅力たっぷりの景色を自宅に届ける。

■ライブを盛り上げるゲストも参加


今回の配信でも、古墳フェスはにコット実行委員でもあるイチナナライバー「マキ墳ミカ墳」のほか、香川県ご当地キャラクターであり、イチナナでも“おしゃべりご当地キャラクター”として人気を誇る「さぬどん」が登場。

うどんの妖精♪さぬどん(香川県ご当地キャラクター)

また、配信中に出題されるクイズに正解した方の中から抽選で、古墳にまつわるグッズやフードをプレゼントする。

配信スケジュールは7月25日(日)11:00~14:30となる。

古墳を通じて四国、香川の新たな魅力を発見することだろう。

17LIVE公式ホームページ
 https://jp.17live.com/

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ