吉岡里帆、高杉真宙らとのブラックコーデSHOTに反響「可愛いくて綺麗過ぎます」「笑顔が素敵」

E-TALENTBANK


7月23日、吉岡里帆がInstagramを更新した。

【写真】映画『見えない目撃者』関係者との笑顔ピースSHOTを公開

吉岡は、自身のInstagramアカウントにて、「映画『見えない目撃者』 Netflix配信開始しました!」「サスペンススリラー、お家でお楽しみ下さい。」と自身が主演した映画の配信を告知。

同時に、吉岡、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲ、森淳一監督といった同映画関係者と一緒に撮影した笑顔の写真を公開した。

この投稿に対して、ファンからは、「センター分けも美しいです」「可愛いくて綺麗過ぎます」「笑顔が素敵」「素敵なキャスト陣」「このメンバー懐かしい」といった声や、「演技圧倒されました」「面白い内容に圧巻でした」といった映画への感想などが寄せられた。

映画『見えない目撃者』は、2019年9月に公開された体感型サスペンス・スリラー。原作は、韓国映画『ブラインド(原題:BLIND)』で、原作の魅力を生かしながら、日本ならではの文化性と時代性を加えて脚色した内容となっている。吉岡は、警察官として将来を有望視されながら、自らの過失により視力を失い失意の中にいた主人公・浜中なつめを演じる。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ