「とりあえず付き合ってみる」から男性を本気にさせる方法って?

ハウコレ



好きな男性に告白して付き合うことができたら幸せですよね。しかし、最高の幸せは男性も自分のことが好きだということが分かった両想いでの付き合いになるものです。

中には「今は好きじゃないけど付き合ってみる」という返事をして付き合いがスタートすることもあるでしょう。この場合、男性を本気にさせるためにはどうしたらいいのかについて紹介します。

■ポジティブな恋愛にする
自分のほうが相手よりも気持ちがあると思ったら遠慮してしまったり、ネガティブな気持ちになってしまったりすることもあるでしょう。しかし、それでは自分の魅力を伝えることができません。

常に明るくてポジティブな関係を築くことを目標にしてください。「一緒にいるのが楽しい!」と感じさせることができたら相手は本気になってくれますよ。

■相手が落ち着く環境を作る
相手に「好き」と言われないと不安になりますが「一緒にいると落ち着く」と言われると嬉しいと思いませんか?相手も付き合ってみると言った手前、好きになっても好きと素直に言えないかもしれません。

しかし、落ち着くと思われるということは離れたくないということでもあります。相手が精神的に落ち着ける環境を作って、相手のほうを夢中にさせましょう。

■尽くすところは尽くす
自分のほうが好きだからといってつい尽くしすぎることがあるでしょう。しかし、「尽くしすぎると重くなるのでは?」「尽くしすぎると相手が嫌がるのでは?」と思う気持ちもありますよね。

だからといって、全く尽くさないとなると恋人らしさがありません。相手が手を差し伸べてほしそうなときは尽くす、疲れているときは尽くすなどのようにメリハリをつけて尽くしていきましょう。

■同じ趣味を見つける
彼がゲーム好きならゲームを一緒にやってみる、コーヒー好きならカフェ巡りをデートに取り入れてみるなどのように同じ趣味を持って付き合いを充実させるのも本気にさせるテクニックです。

彼が自分の趣味を充実させられる相手だとあなたに感じることができたら「付き合ってみてよかったな...」と思ってくれるようになるでしょう。そういう存在になると気持ちが逆転することもありますよ。

■男性の気持ちを盛り上げよう
付き合ってみるで付き合ってくれたことにまずは感謝の気持ちを持ちましょう。そこから、男性の気持ちをどんどん盛り上げていくための努力もしてくださいね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ