BTS、「Permission to Dance」リミックス発表! 1990年代の感性を盛り込んだR&Bバージョン!

UtaTen

BTSアーティスト写真

BTS「Permission to Dance」リミックス発表


BTSが新曲「Permission to Dance」の新バージョンを公開した。

BTSは23日午後1時、全世界で同時に「Permission to Dance」のR&Bリミックスを発表した。

【オタク用語一覧】オタク用語の意味・使い方・例文をチェック!


リミックスバージョンは1990年代の感性が加味されたR&Bジャンルで、ダンスポップ基盤の原曲とはまた違った魅力を提供する。

ファンに感謝の思いを込め新バージョンを公開



「Permission to Dance」は米国ビルボード最新チャート(7月24日付)「HOT100」で1位を占めた。

これで「HOT100」チャートで通算5曲で1位を獲得したBTSは全世界のファンに感謝する気持ちを込めて今回のリミックスバージョンを準備した。

「Permission to Dance」R&Bリミックスはボーカルで集中させるシンセサウンドが特徴だ。

原曲が楽しい雰囲気で聞く人の心をときめかせるとしたら、リミックスバージョンは落ち着いて洗練された雰囲気で風変わりな感じを醸し出している。

今月9日に発売された「Permission to Dance」は、「ダンスは気が向くままに、許可なく思いっきり踊ってもいい」という歌詞と清涼なメロディーが引き立つ曲だ。

BTSならではの自由奔放でありながら親しみやすさが目立つ振り付けに、国際手話を活用した特別パフォーマンスが加わり、世界中の人々に幸せな気運と感動を与えた。

一方、BTSは27日(現地時間)に英国BBCラジオ第1ラジオ「ライブラウンジ(Live Lounge)」に出演し、「Permission to Dance」を披露する予定だ。

Photo by BIGHIT MUSIC

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ