男性が“結婚を決意するとき”って?… 彼が結婚したくなった「彼女のデート後LINE」4選

ananweb

好きな人とのデート終わりには、センチメンタルな気持ちになる人もいるでしょう。そのせいか普段はそれほどな内容でも、ドキドキが続いているデート後だからこそ彼の心に響くセリフもあるようです。そこで今回は、彼が結婚したくなった「彼女からのデート後LINE」についてご紹介します。
■ 1、「さっきは言えなかったんだけど…」

「デート後、彼女から突然『さっきは言えなかったんだけど……』というLINEが来ました。

慌てて『どうしたの!?』と送ったら、『今日の○○くんカッコよすぎて直視できなかった』『もっと見ておけばよかった~!』という返信が。

かわいすぎて悶絶しました」(27歳/通信)

一瞬不安になった後に思いきり褒められると、喜びも倍増するもの。また、彼女の恥じらう様子が彼の心を余計にくすぐったのでしょう。

■ 2、「いますごく寂しいよ(泣)」

「バイバイした直後に、かわいいスタンプとともに『今日はありがとう!』『でも、いますごく寂しいよ(泣)』と送られてきたんです。

そのストレートな言葉にグッときて、素直に『ずっと一緒にいたいな』と思いました」(32歳/商社)

「本当は帰りたくなかったのに」などと彼を責めるような発言をしてしまうと、楽しかったデートも台無しになってしまうかも。そうならないように、寂しい気持ちはあえて明るく伝えるようにしたほうが彼の心にも響きやすいでしょう。

■ 3、「○○くんの香りがする!」

「彼女の家に泊まったあと、僕のほうが仕事で先に出たんです。

そうしたら『シーツから○○くんの香りがする! いい匂い~!』というLINEが届きました。

僕の匂いまで好きだなんて言われたら、ちょっとドキっとしますよね。その瞬間、彼女となら結婚してもやっていけそうだなって思いました」(29歳/営業)

自分の匂いは自分ではわからないもの。むしろ「クサかったらどうしよう……」と不安になることが多いでしょう。だからこそ、彼女が好んでくれると自分のことを丸ごと受け入れてくれたみたいで嬉しくなるようです。

■ 4、「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」

「平日はお互いに仕事があるので、週末だけ俺の家で会う半同棲スタイルをとっていました。

あるときデート後に、彼女から『ずっと一緒にいられたら幸せだろうな』というLINEが来たんです。

そのときは俺も同じ思いだったので、迷わず『じゃあ結婚する?』と返信しました」(34歳/金融)

シンプルではありますが、彼女の彼を思う気持ちがヒシヒシと伝わってきますね。「同棲」や「結婚」というワードを直接出すよりも、「ずっと一緒にいたい」といったやんわりとした表現でアピールするほうが、彼の気持ちを動かしやすいのかもしれません。

以上、「彼が結婚したくなった『彼女からのデート後LINE』」を紹介しました。

寂しささえも明るく変換するような、ポジティブなLINEが好まれる傾向にあるようです。デート終わりは切なくなってしまいがちですが、かわいらしくその思いを伝えるように意識してみましょう。

それだけで彼に「早く会いたい」と思わせたり、“結婚”の二文字を頭によぎらせることができるかもしれませんよ。

(C)d76 masahiro ikeda/gettyimages(C)Indeed/gettyimages

文・和

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ