もう乗せないから!ドライブ中にイラっとする彼女の行動 4 選

ハウコレ



彼氏と一緒にドライブするときは、助手席が定位置だという女性は多いですよね。いつも彼氏が運転してくれるから、助手席でのんびり過ごせると感じている女性もいるでしょう。

助手席での過ごし方によっては、彼から悪いイメージを持たれることもあります。男が運転するのが当たり前だと思っているのならば、危険です。そこで、ドライブ中にイラっとする彼女の行動について紹介します。

■ずっと携帯を触っている
彼氏が運転してくれるから自由な時間だと思い、携帯を触っていませんか?その行動は彼氏をイラつかせていることがあります。必要なとき以外は、携帯を触り過ぎないようにした方がいいでしょう。

ドライブ中は会話を楽しんだり、一緒に音楽を聴くなどして過ごしたい男性は多いです。運転を自分に任せて携帯に夢中になり、彼からの話を適当に聞き流しているのは言語道断ですよ。

■テンポが悪い
彼氏が運転に集中したいため、ナビの道案内を任されることもありますよね。そのときに、案内のテンポが遅いことで彼がイラっとすることもあります。急に車線変更できないと怒り出すこともあるでしょう。

数百メートル先を左折なのであれば、それが分かった時点で一声かけて欲しいものです。曲がる直前に言われても進路変更できません。テンポが悪いために遠回りせざるを得なくなったら、よりイライラしますよ。

■食べ物をこぼす
車の中に食べ物をこぼされることで、イラっとするという男性は多いです。思いっきりこぼしてしまう程の量でなくても、食べかすをこぼされるのが嫌だと感じます。

自分の車の中はきれいにしておきたいと考える男性は多いです。車好きの男性でなくても、大切なものだから汚したくないのです。車内で食べるものは一口サイズの物が良いですよ。

■ダメ出ししてくる
「もっと車間距離取って」など、自分の運転にダメ出しされることでイラっとする男性は多いです。ダメ出しされることで運転が下手だと言われている気がします。

免許を持っていない彼女の場合、なおさらイラっとするということもあるでしょう。運転したことないのに口を出さないで欲しいと感じていますよ。

■気遣いをしよう!
いつも運転してくれるからといって、当たり前という態度でいてはいけません。ペットボトルのふたを開けてあげるなど、助手席から気づかいをしましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ