これが好きアピ?!不器用男性の意外な愛情表現って?

ハウコレ



男性の中には、素直に愛情表現ができない不器用な人もいます。

好意を伝えようとアピールしているつもりでも、女性に気付いてもらえないことも。

不器用ながらも一生懸命な男性がどんなアピールをしているのかご紹介しますね。

■自分の得意分野を伝える
男性が得意分野を伝えてきたら、その裏の意味を読み取りましょう。

「料理が好き」と言ったら「今度何か作ろうか?」というアピールだったりします。「俺、スイーツ男子なんだよね」という話題なら「美味しいカフェを知ってるから、一緒に行きたいな」という意味があったりもします。「電子機器に詳しいんだよね」という内容なら「何か機械関係で困ったら、いつでも頼ってよ」という気持ちでいるようです。

不器用男性は伝えたいことが言葉にできていない場合があるので、話した内容以上の意味があることを覚えておきましょう。

■他の女性と仲がいいことをアピール
他の女性の話題を出してしまうのも、不器用男性の特徴のひとつです。

本当は、目の前の好きな女性に素直に好意をアピールしたいのにうまくできず、他の女性の話題でやり過ごしてしまうのです。そして、他の女性の話題に好きな女性がどんな反応をするのかを気にしています。

とくにその可能性が高いのは「あ、そういえば。この前同期の〇〇さんとこんなことがあって」と急に他の女性の話が出てきた場合です。

■素っ気ない態度を取る
目が合うのにそらされたり、会話が淡々としていたり。私にだけ距離を取っているような、素っ気ない態度をされてしまう。

このような場合、好きな人の前で緊張してしまっていたり、カッコよく見せようと意気込み過ぎているのかもしれません。

とくに目がよく合う場合は、その可能性が高いでしょう。多くの男性は、好きな女性のことをつい目で追ってしまうのですから。

■さりげなくLINEが丁寧
なんだか、LINEが丁寧に感じる。会って話すときはそんな感じしないのに。

もしかしたら、不器用男性のアピールかもしれません。

LINEは、自分のペースで相手に返信できます。

不器用男性は、LINEの返信を丁寧にすることで女性への気持ちを込めているようです。

返信が遅くなったときは「返信が遅くなってしまってごめんね」と謝る。「いつも仕事中にフォローしてくれてありがとう」と何か感謝の気持ちを伝えてくる。「この前は、このお店を教えてくれてありがとう。友人もとても喜んでくれました。」と何かあったときに報告してくれる。

やり取りや言葉遣いが丁寧な場合、男性はとても気をつけながら文章を作っているのです。

不器用男性は、アピールの仕方が逆方向に進んでいるように見えることもあります。

しかし、男性なりの一生懸命な姿を見たら「頑張ってくれているんだなぁ」とほっこりしますね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ