人は演じることで人々の心を救えるのか?奈緒&磯村勇斗ダブル主演のWOWOWオリジナルドラマ「演じ屋」 第1話無料配信が23(金)よる9:00スタート!

ガジェット通信



奈緒さんと磯村勇斗さんの初共演&W主演コンビで贈るWOWOWオリジナルドラマ「演じ屋」の第1話が、放送に先駆け、WOWOW公式YouTubeチャンネルと公式サイトで無料配信となります。23日夜9時開始です。

公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/enjiya/ [リンク]

WOWOW初出演にして初主演を務める奈緒さんは、依頼された役になりきるという新しい職業=演じ屋のアイカを演じます。サウナ番組「サウナーーーズ」シリーズや、自身が監督を務めた「アクターズ・ショート・フィルム」などWOWOW作品になじみがあり、本作が連続ドラマ初主演となる磯村さんは、痴漢の冤罪を被むり、自殺寸前でアイカと出会い、演じ屋の世界に魅了されていくトモキを熱演しています。

監督・脚本は、「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」のテレビドラマ版・映画版を手掛けてきた野口照夫氏。2000年代初頭にインディーズ作品として「演じ屋」を制作した野口氏は、今回約20年ぶりに新たな「演じ屋」を生み出します。



トモキという魅力的なキャラクターが、演じ屋の仲間たちと和気あいあいとじゃれ合いながらも、家庭内暴力や飲酒運転など、日本が抱える社会問題に切り込む、少し硬派なストーリー展開から目を離さないでほしい。

こちらは以前紹介したスペシャルコメント映像です。



この夏、WOWOWが贈る、スパイや探偵とはまた違った新しい職業のカタチ「演じ屋」。7月30日(金)の放送スタートより1週間早い、7月23日(金)の夜9時、第1話の無料配信がスタートします。

<ストーリー>

結婚式前日、トモキ(磯村勇斗)は痴漢の冤罪で仕事も婚約者も失ってしまう。死を決意し、ビルの屋上から飛び降りようとしたその瞬間、女性が悲鳴を上げながら逃げてくるのを目撃。女性は刃物を持った男に襲われてしまい、さらにその場に居合わせたトモキまでもが刺されてしまった……と思いきや、それらはすべて演出であり、演じ屋のアイカ(奈緒)とその依頼主による演技だった。巻き込まれてしまったトモキは、アイカから演じ屋という職業の存在を聞かされる。そこでトモキは自分に痴漢の冤罪を着せた犯人たちに復讐するため、演じ屋であるアイカを雇う。

●タイトル:WOWOWオリジナルドラマ「演じ屋」

●放送日:7月30日(金)スタート

●毎週金曜:夜11:30放送・配信

●全6話/第1話無料放送(※オンデマンドでは無料トライアル実施中


『演じ屋』特集 | ガジェット通信

https://getnews.jp/enjiya

(執筆者: ときたたかし)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ