アデル、NBAエージェントとは数か月前から交際か

アデル(33)と新たなロマンスが浮上しているNBA選手のエージェント、リッチ・ポール氏(39)だが、2人は数か月前から交際しているようだと報じられている。複数の情報筋が2人の交際を認める証言をしているほか、5月に掲載されたリッチ氏へのインタビュー内容が話題になった。

現地時間17日に開催した米バスケットリーグNBA決勝第5戦で、アデルとバスケ選手レブロン・ジェームズのエージェント、リッチ・ポール氏が仲良く観戦する姿がキャッチされた

2人の姿を見たスポーツ記者ブライアン・ウィンドホースト氏は、同日配信したポッドキャストの番組で「レブロンのエージェントであるリッチ・ポールが、恋人を連れてきた。彼の恋人とは、アデルだ。彼らが公の場に一緒に現れるのは初めてだから、明日はイギリスのタブロイドを中心に、大きな話題になるだろう」と報告していた。

この報道を受け『E! News』と『Page Six』の情報筋は「2人は交際中」と明かしており、別の人物は『People』の取材に対し「数か月前から交際している」と証言したと伝えている。

さらに話題になっているのは、米誌『The New Yorker』が現地時間5月31日に掲載したリッチ氏へのインタビューだ。この内容でリッチ氏がアデルと数か月前から交際しているという手掛かりが見つかったという。

リッチ氏が所有するビバリーヒルズの邸宅のリビングルームにインタビュアーが入ると、リッチ氏は「昨日は、彼女が来てたんだ」と語ったそうだ。

彼は大物ポップスターと「一緒に遊んでいた」と明かした後、「交際はしてない。僕はシングルだ。このことを書いておいて」と話して笑ったという。

リッチ氏はNBA最大のスター達のエージェントを務めており、これまでにバスケ選手のレブロン・ジェームズやベン・シモンズ、ジョン・ウォールのために巨額の契約交渉を行ってきた。9年前にはクラッチスポーツ(Klutch Sports Group)を設立し、現在はUTAのスポーツ部門を率いている。

『Forbes』誌では2020年の「世界で最も影響力のあるスポーツ・エージェント」第9位にランクイン、バスケットボール界では世界第2位に輝いた。

『People』の情報筋によると、リッチ氏は過去に米俳優トビー・マグワイアの元妻ジェニファー・メイヤーと交際していたそうだ。

画像は『Adele 2020年10月28日付Instagram「Had the best time on SNL!」』『Rich Paul 2020年2月10日付Instagram「Always chess never checkers」、2021年6月2日付Instagram「The sacrifice is for tomorrow’s generation!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ