知っておくと恋に役立つ!♡AB型男子のトリセツ

ハウコレ



血液型の中でも特に少ないとされているAB型。少ないタイプゆえに接し方が難しいイメージがありますが、実際のところどうなんでしょう。

大好きな彼氏さんですから、彼にとって負担にならぬよう接したいところ。今回は、そんなAB型のトリセツについてご紹介していくので、皆さんの恋にぜひご活用ください!

■プライド高いから冗談はよして!
AB型男子というのは、意外にもプライドが高いので、冗談でいじられたりするのは大の苦手。「お腹でてるけど、妊娠?」「髪型可愛い」など、ちょっとした冗談であっても、すぐに気にしちゃうタイプなんですよね。

特に、外見に関してはこだわりを持っている男性が多いので、外見のことで冗談を言うのは避けておいた方がいいかも!

■好きな人にはとことん一途
一途に愛するのはもちろん、出来心やお酒の勢いで始まるような浮気なんて一切しないのは、AB型男子の魅力ですね。そもそも嘘をつくのがイヤなタイプなので、自ら浮気することはもちろん、相手を傷つけるような隠し事はしないでしょう。

ただ、しつこく疑われるのはあまり気持ち的にもいいものではないので、ここは彼のことを信じてあげるのが賢い選択かと。

■恋をしても自立はしてたい
そんな一途に彼女のことを愛してくれるAB型男子ですが、実は、

・束縛がやだ・1人の時間も欲しい・会うのを強要すると冷める

といった素っ気ない一面もあります。簡単に言ってしまえば、拘束されるのがイヤなんですね。つい彼の言動を制限したくなる気持ちも分かりますが、過度な制限は逆効果です!

なるべく、彼のことを縛りすぎない付き合い方を意識してみるといいかも。

■自分のペースは乱さないでほしい
AB型男子の場合、自分のペースというものがあるので、自分のペースを乱されるのを嫌う傾向にあります。ザックリ言ってしまえば、自分の都合のいいようにことが進んで欲しいと思うタイプ。

いきなり予定を変えられたりするのは特にイヤですし、自分勝手なのは承知済みですが、自分の都合が悪くなると機嫌も悪くなります。やむを得ない場合は仕方ありませんが、極力彼のペースに干渉しすぎないよう注意が必要ですね。

■恋の駆け引きは苦手です
他の血液型と違って、恋の駆け引きはちょっと苦手だし、恋愛においても鈍感なタイプ。言葉をわざと濁らされても、本当に伝えたいことが何なのかイマイチ理解できないことも多々あるので、気持ちはストレート伝えて欲しいところ。

上手く気持ちを伝えられないという方にとっては、ちょっとした難問ではありますが、彼の前では素直でいることを意識してみると、彼との関係もうまくいくかと!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ