岡副麻希、NHKでここまで見せた“脇ガバガバ”タンクトップ姿の猛アピール

アサ芸プラス


 フリーアナウンサーの岡副麻希が、7月14日放送の「ふらっとあの街 旅ラン10キロ」(NHK総合)に出演。横浜・金沢を“もの凄いタンクトップ”で走っていると、ファンを沸かせている。

同番組は“旅ランナー”が気の向くままに10キロほど走り、人々との出会いや発見を楽しむという番組。岡副は金沢八景をスタートし、歌川広重の「金沢八景」にも描かれた夕景などをリポートした。

「アスリート顔負けの柔軟性で、数々の艶ポーズを披露してきた岡副ですが、旅ランでもまったく手を抜くことはありませんでしたね。この日は、脇部分が胸の下部あたりまでガバガバに大きく開いた白のタンクトップ姿で登場。脇下から薄いグリーンのタンクトップが見え、ピタリと身体に張りついたスパッツからは形のいいヒップがユサユサ…。街中でこんな格好をしたランナーとすれ違ったら、男性ならずとも思わず振り返ってしまうでしょう。まさかNHKの番組でここまで見せてくれるとは思ってもみませんでしたよ」(女子アナウオッチャー)

ネット上では「ボディラインが出まくりで、もはやマッパみたいなもんじゃん!」「スレンダーだけど身体にメリハリがあってイヤラしい。最高かよ!」「こんなタンクトップが売ってるんだ。完全に中を見せますって仕様だね。さすが麻希ちゃん、チョイスが素晴らしい」などと、興奮の声しきりだ。

たった10キロジョギングするだけで、女のフェロモンをここまでまき散らすとは…。岡副のアピール根性は恐るべし!

(ケン高田)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ