甘いけどヘルシー!? 『北海道てんさいオリゴ 金のオリゴ』でおやつにもお酒にも合う「ナッツのてんさいオリゴ漬け」をつくってみた!



お腹に優しくヘルシーな「てんさいオリゴ」シリーズに、風味がマイルドな『金のオリゴ』がオリゴ糖分増加で登場だ。腸活できて美味しいオリゴ糖で、ナッツのオリゴ漬けを作ってみたら、おやつにもおつまみにもオススメだったのでご紹介したい!

■オリゴ糖分シリーズ最多! まろやかでお腹にもお口にも優しい

「サクラ印ハチミツ」でおなじみ、お砂糖や調味料の専門メーカー株式会社加藤美蜂園本舗(東京都台東区)の「てんさいオリゴ」シリーズは、北海道特産の甜菜(さとう大根)から生まれた、フラクトオリゴ糖含有シロップ。



今回ご紹介する『北海道てんさいオリゴ 金のオリゴ』(1kg・実売価格 税込1,500円・発売中)は、他のシリーズ商品よりも100gあたりのオリゴ糖分が増え、さらにお腹に優しいオリゴ糖入っている。オリゴ糖はビフィズス菌など有用菌を増やす手助けをしてくれるそう。



甜菜はさとう大根、またはビートと呼ばれていて、砂糖の原料となる野菜のこと。砂糖と聞いて身構えるかもしれないが、実は普通の砂糖よりもカロリーが低く、ヘルシーな甘味料なのだ。

シリーズには、通常のてんさいオリゴ・てんさいオリゴ 黒・金のオリゴと3種類あるが、製法の違いによりそれぞれ味や色、オリゴ糖分が異なる。『北海道てんさいオリゴ 金のオリゴ』は、オリゴ糖分100g当たり21.4gとシリーズダントツ! 濃い琥珀色で、ほどよいコクとまろやかな甘さが特長だ。



出すとトロリとした濃い琥珀色で、香ばしそう。舐めてみると…、色から想像するほどクセはなく優しい甘さだ。まろやかでコクがあり、様々なメニューに使えそう!



日々の料理にプラスするだけで、何かと話題の腸活が手軽にできるなんて、こんなに嬉しいことはない。日々のおやつやお酒が楽しみな記者は、お茶請けやおつまみに最適な「ナッツのオリゴ漬け」を作ってみよう!

■ナッツのオリゴ漬けが、甘くて香ばしくてクセになる美味しさ!

材料はシンプルで、作り方もカンタン。
  • ミックスナッツ
  • 『北海道てんさいオリゴ 金のオリゴ』



食べやすい大きさにナッツを刻む。



容器に刻んだナッツを入れて…



隠れるまでひたひたに『金のオリゴ』を注ぐだけ!



これがまたお茶請けとして最高だ! ナッツとシロップのコクがまったりと合わさり、香ばしい。しっかり甘いので、緑茶や紅茶など様々なお茶やコーヒーとも合う。



お好みの時間漬け置いたら…、食パンやホットケーキにトッピングしても美味しい! パンの柔らかさと、ナッツのカリカリとした歯ごたえが、ついクセになりそう。甘さが優しく控えめなので昼食にも良さそうだ。



また、おつまみにもバッチリ! 記者のおすすめはウィスキーロックやハイボール。香ばしいナッツ漬けと、スモーキーな香ばしさが合わさりお酒も進む。またチーズにそえても相性抜群。晩酌のおつまみにすると、オリゴ糖がお腹をサポートしてくれるのも嬉しい!



美味しくてヘルシーなので、お腹の健康管理や普段使うお砂糖代わり、日々の料理などで使ってみると便利かも! お腹を健やかにしたい人、ヘルシーな甘味料を探している人にもオススメ。

目安は14g

オリゴ糖分の多い方が、整腸効果が期待できるものの、影響は人によって有用菌の種類や割合が異なるのでそれぞれ違う。1日の目安を守って、自分の体調に合わせて上手に腸活してみて!

1㎏はオンライン販売、スーパーには830gと500gが8月~9月ごろから販売開始予定!

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ