板垣李光人、唯一無二の表現力 “儚く美しい”ビューティーで魅了

モデルプレス

【モデルプレス=2021/07/21】俳優の板垣李光人が28日発売の「装苑」9月号にて、儚く、美しいBEAUTYの魅力を表現する。

◆板垣李光人<儚くて、美しい> を表現



今号のSO EN BEAUTYでは、アーティストに資生堂の百合佐和子氏を迎え、ティーンエイジャーが放つ、その特別な時間の眩しい輝きに着目。そこで、ピュアで、切なくて、ノーブルで、妖艶な唯一無二の魅力を持つ存在として、今最も気になる俳優の板垣が登場する。

百合氏と板垣の出会いによって生まれたのは、<儚くて、美しい> 特別なビューティー。ポイントカラーにもちいた、ピンク、ブラック、パープル、ホワイト、レッドの色彩の魅力を、板垣の表現の豊かさとともに見ることができる。

◆増田貴久、宮脇咲良、ZOCらが登場



大人気企画、2021年の衣装特集でカバーを務めるのは、連載「MFBB」でお馴染みのNEWS増田貴久。宮脇咲良、King & Prince平野紫耀、ZOCの撮り下ろしのほか、日本の青春映画に欠かせない、制服とキャラクターの関係や、注目の洋画から楽しむファッションシーン、劇団四季の衣裳解説や、さらにはファイナルファンタジーXIVのキャラクター衣装に関する話まで。様々な視点から、観る人の気持ちを動かす衣装に関する情報を届ける。

連載での要注目は、蜷川実花の連載に登場する三吉彩花、装苑男子の山田裕貴、そして吉田ユニの連載には、なんと笑福亭鶴瓶が登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ